MENU

コストコなら『豆腐バー 旨み昆布』が安く買える? 14本入りボックスのコスパを調べてみた

コストコなら『豆腐バー 旨み昆布』が安く買える? 14本入りボックスのコスパを調べてみた

コストコで販売されているアサヒコの『豆腐バー 旨み昆布(14本入)』はご存じでしょうか。

スティックタイプの豆腐。動物性原料不使用で、植物性たんぱく質を10.9g摂れるのがウリ。サラダチキンの代わりに、小腹満たしにいかがでしょう。一般流通もしている商品ですが、コストコで買うとどれくらいおトクなのか調べてみました。

目次

価格・内容量は?

こちらがコストコの冷蔵食品コーナーで販売されているアサヒコの『豆腐バー 旨み昆布』(品番:55108)。1箱に14本入って、お値段は1,498円(税込)です。1本(68g)あたりのコスパ(単価)は107円。

『豆腐バー』って?

『豆腐バー』は豆腐加工品メーカー・アサヒコの商品。スティックタイプで、手軽に食べられる小腹満たしフードです。動物性原料は不使用で、1本で植物性たんぱく質を10.9g摂れるのがウリ。サラダチキンの代わりにいただくのもアリですよ。

開封して、質感をチェック。木綿豆腐をさらに凝縮したような感じですね~。

コスパは?

『豆腐バー』シリーズは一般流通もしている商品ですが、コストコで買った場合、どれくらいおトクなのでしょうか。そこで近所のスーパーなどをチェック。1本あたりのコスパを比較してみました。

  • コストコ……1本あたり107円
  • スーパーA……1本あたり150円
  • スーパーB……1本あたり149円

スーパーBでの販売価格は1本149円(税込)でした。それに対し、コストコなら28%も割安です。もし日々の軽食として活用しているなら、コストコでまとめ買いしておくのがよいでしょう。

そもそもどんな味・食感なの?

食べてみると、その味わいはたしかに豆腐ですね~。軽い塩味で、うっすらと出汁のうまみを感じます。とはいえ、かなり控えめな味付けの印象です。固めの食感で、ザラッとした舌触り。それなりに食べごたえを得られるので、小腹満たしには便利そう。間食しても罪悪感が少ないのがいいですね。

サラダのトッピングにも使える

『豆腐バー 旨み昆布』を食べやすい大きさにスライスして、サラダにトッピングすれば、満足感のある一品になりますよ。今回は『シラチャーホットソース』をかけました。甘酸っぱくてピリ辛な味わいが『豆腐バー』も華やかに彩って、おいしくいただけます。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

豆腐バー 旨み昆布は、1本(68g)あたり106kcal(たんぱく質 10.9g、脂質 6.5g、糖質 0.6g、食物繊維 0.6g)となっています。いわゆる高たんぱく低糖質フードですね。お召し上がりの際の目安にしてください。ちなみに、1箱全体(14本)の総計は1,484kcalです。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

豆腐バー 旨み昆布(14本入)
総合評価
( 4 )
品番55108
内容量14本
カロリー1本あたり106kcal(たんぱく質 10.9g、脂質 6.5g、炭水化物 1.2g(糖質 0.6g、食物繊維 0.6g)、食塩相当量 0.6g)
製造者アサヒコ
保存方法要冷蔵(10℃以下で保存
原材料丸大豆(アメリカ産)(遺伝子組換え混入防止管理済)、昆布エキス、食塩、しいたけエキス/調味料(アミノ酸等)、凝固剤(塩化マグネシウム(にがり))、香料
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次