MENU

コストコの『井村屋 北海道ゆであずき』はお買い得? 10袋ボックスのコスパ・風味・食べ方も調べてみた

コストコの『井村屋 北海道ゆであずき』はお買い得? 10袋ボックスのコスパ・風味・食べ方も調べてみた

コストコで販売されている井村屋『北海道パウチゆであずき(10袋入)』はご存じでしょうか。

ぜんざい2杯分(200g)という使い切りサイズが便利です。ホクホクと柔らかなあずきの粒感や、甘すぎない適度な味付けは、王道のクオリティ。一般流通もしている商品ですが、コストコで買うとどれくらいオトクなのでしょうか。コスパを調べてみました。

目次

価格・内容量は?

こちらがコストコで販売されている井村屋の『北海道パウチゆであずき』(品番:47268)。1箱に10袋(1袋200g)入って、お値段は2,088円(税込)です。コスパ(単価)は1袋あたり209円、100gあたり105円。

ちなみに、コストコオンラインショップでの取り扱い価格は2,098円(税込)となっています。送料込みで、店舗とほぼ同じお値段なんですね。

コスパはそれほどでも?

『北海道パウチゆであずき』は一般流通もしている商品ですが、コストコで買うとどれくらいオトクなのでしょうか?

そこで近隣のスーパーなどをチェック。1袋(200g)あたりのコスパを比較してみました。

スクロールできます
北海道パウチゆであずき参考価格個数内容量
(1袋)
内容量
(総量)
単価
(1袋)
コストコ¥2,08810袋200g2,000g¥209
オンラインショップ¥2,08810袋200g2,000g¥210
スーパーA¥2141袋200g200g¥214
スーパーB¥2351袋200g200g¥235
  • コストコ店舗……1袋(200g)あたり209円
  • スーパーA……1袋(200g)あたり214円
  • スーパーB……1袋(200g)あたり235円

スーパーAが1袋(200g)あたり214円(税込)と、かなり安かった! それに対してコストコはさらに2%ほど割安ではありますが、まあほとんど同等ですね。まとめ買い目的ならコストコ、1~2袋で十分な場合はご近所、という使い分けがよさそう。

どんな味?

袋から出した状態では、ねっとりとした粒あん状態。あずきのホクホクとした柔らかな歯ごたえがいいですね。

甘すぎず、かすかに塩味のある絶妙なバランスがナイス。あずきの風味も感じられて、オーソドックスで王道的なクオリティと言えます。

食べ方は?

あんバタートースト

あんバタートーストにアレンジ。バターを塗った食パンに『ゆであずき』をのせ、さらにバターをトッピングして、オーブントースターで軽く加熱。あんこにバターのこってり感と塩気が加わり、食べごたえ満点です。

やっぱりぜんざいで

ぜんざいにする場合は、『ゆであずき』1袋(200g)に対し、水150mlを鍋に入れて1~2分煮立たせればOK。これで2杯分となります。

焼いたお餅を加えていただきましょう。ぜんざいはサラッとシャバシャバに。熱々のところをズズッとすすれば、体が温まりますよ~。底に沈んだ粒をお餅に絡めると華やかな味わいを楽しめます。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『北海道パウチゆであずき』は100gあたり220kcal(炭水化物 49.8g、食塩相当量 0.09g)。つまり1袋(200g)なら440kcalですね。塩気はほんのわずかですが、じんわりといい仕事をしている印象です。

ぜんぜい1杯(100g使用)にお餅1個(50g、120kcal)を入れる場合は、合計340kcalとなります。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

井村屋 北海道パウチゆであずき(10袋入)
総合評価
( 4 )
品番47268
内容量2,000g(200g×10袋)
カロリー100gあたり220kcal(たんぱく質 4.2g、脂質 0.4g、炭水化物 49.8g、食塩相当量 0.09g)
製造者ナニワ
販売者井村屋
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
原材料砂糖(国内製造)、小豆、食塩
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次