MENU

業務スーパーの円形パン『ピタブレッド』は小さめでサンドイッチ作りにベンリ

業務スーパーで販売されている『ピタブレッド』をご存じでしょうか。

中東などで日常的に食べられている「ピタパン」の冷凍品です。半分にカットして、中に空いたポケットに好きな具材を詰める食べ物。お味はいたって淡白ながら、サンドイッチ用途には便利な一品ですよ。

目次

業務スーパー|ピタブレッド|321円

業務スーパーにて321円(税込、税抜298円)で販売中です。冷凍ピタパンが5枚入って、内容量は400g。1枚あたり201kcal(炭水化物 42.7g、食塩相当量 0.5g)。コスパ(単価)は100gあたり約80円、1枚あたりだと約64円の計算ですね。神戸物産がイギリスから輸入・販売するプライベートブランド品。

調理方法は? 食べ方は?

解凍方法は、電子レンジ(500W)で約1分加熱するか、予熱したオーブントースター(1200W)で3~4分加熱するだけ。あとは真ん中からハーフカットにして、生地の中のポケットに好きな具材を詰めればOKです。パッケージ裏に記載されたおすすめ具材は、照り焼きチキンやベーコンなど。本場風に『クラシックフムス』(215g・267円)と合わせても美味ですね。

どんな風味? 食感は?

小麦粉、サワードウ、イーストによる生地はかなり淡白な風味。お店で食べるピタパンに比べてちょい小さめ。ふんわりもっちりした食感は及第点ですが、レンジ加熱だと若干のボソボソした硬さが気になるかも。オーブントースターでふっくら焼き上げるのがおすすめです。正直物足りなさが残るクオリティですけど、具材を選ばない活用度は頭一つ抜けた一品ですよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 直径13~14cm程度の、ちょっと小さめサイズの冷凍ピタパン
  • サワードウを使用した密度感が個性的だけど、若干硬めに感じる食感
  • かなりあっさりした風味なので、具材や調味料は濃いめのものを合わせたい
  • 具材の相性を選ばないクオリティで、活用度はけっこう優秀

商品の評価と詳細情報

ピタブレッド
総合評価
( 3.5 )
内容量400g(5枚入)
カロリー1枚あたり201kcal
原産国イギリス
輸入者神戸物産
原材料小麦粉、サワードウ、イースト、食塩/炭酸Ca、(一部に小麦を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次