MENU

業務スーパーの『台湾産パイナップル釈迦頭チャンク』とは? 劇的に甘くてとろける食感の不思議フルーツ

業務スーパーで販売されている『台湾産パイナップル釈迦頭チャンク』をご存じでしょうか。

かなり聞き慣れない名前かと思いますが、商品名称は「冷凍カットアテモヤ」、台湾で人気のフルーツなんだそう。なめらかな食感と驚くほどの甘さ。これはハマりますね〜。

目次

『台湾産パイナップル釈迦頭チャンク』の価格は?

冷凍フルーツコーナーで見かける『台湾産パイナップル釈迦頭チャンク』は267円(税込、税別248円)。内容量は100g。原産国は台湾、輸入者神戸物産です。

釈迦頭? 食べ方は?

アテモヤというフルーツでして、台湾では「鳳梨釋迦(パイナップル釈迦頭)」と呼ばれるのだとか。食感や風味がパイナップルっぽいことが名称の由来みたいですね(果実のルックス的に釈迦頭という名もなんとなく納得)。食べ方としては冷蔵庫で15〜30分ほど置いて解凍すればOK。そのままパクつきましょう。

『台湾産パイナップル釈迦頭チャンク』はどんな味? 甘い?

パイナップルというよりは、濃厚でクリーミィな激甘の桃って感じですかね? 高糖度。とにかくめっちゃ甘いんです。

食感はとろりと熟した食べごろの桃。やわらかジューシーで、でも濃密に絡みつくような食感を持ち、溢れ出してくる濃厚な甘さ……。味的には酸味が薄く、桃に例えるほどには香り良さはないものの、それでもベタ甘でミルキィな桃という感じも遠からずかと。たぶんみんながお好きな味かと思います。

かなり甘いのでプレーンヨーグルトと合わせるのもおすすめです。ほとんど砂糖を加えている感覚になるかと。種は食べられませんが、大きくて取り除きやすいですよ。

できれば100gではなくてもっとたくさん食べたくなる……『台湾産パイナップル釈迦頭チャンク』はそんなフルーツです。とにかく甘い!

『台湾産パイナップル釈迦頭チャンク』のカロリーは?

めっちゃ甘いですし、いちおうカロリーも確認しておきましょう。

1袋(100g)あたり101kcal(たんぱく質 1.3g、脂質 0g、炭水化物 24.0g)です。フルーツとしてはわりとカロリーお高めですかねぇ(参考:桃100g=約40kcal)。

商品の評価と詳細情報

台湾産パイナップル釈迦頭チャンク
総合評価
( 4.5 )
名称冷凍カットアテモヤ
内容量100g
カロリー100gあたり101kcal(たんぱく質 1.3g、脂質 0g、炭水化物 24.0g、食塩相当量 0g)
原産国台湾
輸入者神戸物産
保存方法−18℃以下で保存
原材料アテモヤ
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次