これで毎朝スムージー生活? 業務スーパー「グリーン&オレンジの素」は牛乳・ヨーグルトと混ぜるだけ!

img_1550

気軽に続けられるダイエット飲料としてコンビニなどで人気のグリーンスムージー。激安商品でおなじみの業務スーパーからも、スムージーが作れる冷凍ミックスピューレの大入りパックが発売されましたよ!

緑の野菜と果実のスムージー』『オレンジの野菜と果実のスムージー』(458円)

おすすめ度 ★★★★☆

img_1553

業務スーパーの冷凍コーナーで見つけた本商品は、キューブ型に冷凍されたグリーンスムージーの素。解凍してヨーグルト、牛乳、豆乳などに混ぜて飲む方法がパッケージ裏に記載されております。購入時価格は458円で、内容量は500g。

img_1560

開封するとこんな感じ。ちなみにベルギーからの輸入商品で、オレンジスムージーは100gあたり50kcal、炭水化物11.7g。グリーンスムージーは100gあたり55kcal、炭水化物9.2gとのこと。

img_1561

内容量500gで458円だとコスパはどうかな? と思うけど、パッケージ裏を見ると、本商品100gあたりヨーグルト100gを混ぜて1杯分の計算とのこと。ヨーグルト代を入れて1杯100円ちょっと、という感じでしょうか。

img_1562

まずはオレンジスムージーの素を同量のヨーグルトと一緒にして、常温で自然解凍を待ってよくかき混ぜれば完成です。自然解凍の時間が面倒な場合、電子レンジの解凍モードなどで約1~2分加熱すれば、余分な熱も持たずにすぐ出来上がるかと思います。

img_1581

ヨーグルトで作るととろ~りとした飲み口に。ほのかに繊維の歯触りがあり、酸味が強めで甘さはちょっと控えめ。野菜の青みがやや残るので、少し砂糖や蜂蜜などを足すとより美味しく飲めそうです。牛乳で作っても優しいコクがある仕上がりになり、そのままグイグイいけて結構美味しいかも!

img_1584

一方のグリーンスムージーの素を牛乳で作ってみたところ……オレンジスムージーにまして野菜の青みと苦味が結構強め。コンビニ商品に比べると飲みやすさは落ちちゃいますが、業務スーパーには珍しい健康志向な新商品、費用をおさえてスムージーを続けたい方にオススメです!

業務スーパー初心者のための「おすすめ食材」ジャンル別ガイド!

index_gyomu600-400