コストコ『ハワイアンスパイシーポキ』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

コストコで販売されている『ハワイアンスパイシーポキ』はご存知でしょうか。

ハワイ伝統の漬けまぐろ「ポキ(ポケ、Poke)」にハバネロソースが入ったもの。口の中がヒリヒリとホットになる味わいはクセになる! ご飯にのせて丼にしたり、サラダの具材にしたりと、けっこうアレンジの効く一品ですよ~。

コストコ|ハワイアンスパイシーポキ|359円 /100g

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのデリ/惣菜コーナーで販売されている『ハワイアンスパイシーポキ(Hawaiian Spicy Poke)』。お値段は100gあたり359円で、購入したものは453g入って1,626円でした。

コストコでポキといえば、『ハワイアンショウユポキ』『ハワイアンサーモンポキ』あたりが定番品。さらに現在、バリエーションが追加されていまして、本品と『ハワイアンリムポキ』が登場しているんですね。

けっこう大きめにぶつ切りされたまぐろに、ハバネロソースやトマトペーストによるオレンジ色のタレがしっかりからんでいます。まぐろはねっとりとした歯ごたえで、味わいは最初はわりとまろやか。が、後からじわじわと口の中がホットになってきます。このヒリヒリする感じ、大人はおいしいと感じるけど、子供にはちょっと刺激が強いかも?

タレにはにんにくのうまみが効いていて、玉ねぎのシャキッとした食感と青ネギのさわやかな香りもいい仕事をしています。また、とびっこのつぶつぶが舌触り的にも良いアクセントになっていますね。

ただ、本品はけっこう味が濃いめです。上の写真のようにご飯にポキをのせただけだと、ポキ側の主張が強すぎて、ちょっと持て余し気味になりがち。

というわけでおすすめは、かいわれやしそなどの薬味的な野菜を追加してあげること(今回はごまもトッピング)。特にしそのさわやかな香りは、タレの濃厚さを適度に中和してくれて、非常に食べやすくなります。口の中に残るヒリヒリ感はそのままなので、クセになってお替わりもいけちゃう勢いです!(醤油をちょっとたらすとご飯との相性がよりアップ)

サラダにアレンジする場合も、野菜を多めにして味付けはポキをメインにドレッシングちょい足し、くらいが良さそうですよ~。

商品情報

  • 正味量|453g
  • 消費期限|加工日当日
  • 製造者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|まぐろ加工品、スパイシーポキソース(半固形状ドレッシング、植物油脂、ハバネロソース、加糖ぶどう糖液糖、食塩、トビウオの卵醤油漬け、ごま、トマトペースト、おろしにんにく、おろし生姜、酵母エキス)、玉ねぎ、青ねぎ、pH調整剤、着色料(紅麹、アナトー、黄4、赤40、黄5、赤2、赤3、青1)、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(V.C、V.E)、酸味料、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、卵、豚肉を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。