コストコの国産『フリルレタス』を主婦がチェックしてみた結果

野菜や果物のラインナップも充実しているコストコ。そのなかで目立つのは海外産ですが、実は、国産品もけっこう取り扱っています。

たとえばコストコの『フリルレタス』は石川県の植物工場で生産された無農薬野菜。2株入りパックが2つで648円(税込)です。これって、一般のスーパーで売られているものと比べておトクなのでしょうか?

そこで、mitokではコストコ食材のアレンジレシピでお馴染みの塩野めいこさんに、ガチンコのレビューを依頼。3歳・5歳の男児を育てる主婦の目線から、厳しくチェックしてもらいました!

※本検証は、2018年6月20日に購入した1袋についてのものです。個体差、保存状態、購入店、入荷時期などによって、品質は異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。あくまでも判断材料のひとつとして参考にしていただければ幸いです。

コストコ『フリルレタス』の商品情報

  • 価格 648円(税込)
  •  250g×2袋(実測値、1袋2株入り)
  • 単価 100gあたり129.6円、1株あたり162円
  • 産地 石川県
  • メーカー バイテックベジタブルファクトリー
  • 購入日 2018年6月20日
  • 消費期限 記載なし

鮮度は?

完全閉鎖型の植物工場で栽培されているフリルレタス。外気にはまったく触れないため虫がつくこともなく、ゆえに農薬も使われていません。フリル状の葉先はしっかりと張っていてみずみずしさがあり、鮮度は高そうです。

ただ、4株のうち1つだけ、根元が少し茶色くなっていました。こういうところから痛んでいくので、優先的に消費しましょう。

味は?

葉先は薄く繊細で、口に入れたときのさわさわとした感触が楽しい。根元に近づくと厚みがでてきて、歯ざわりもシャキシャキとします。味は一般的なレタスを少し薄めたような感じ。エグみや香りなどのクセが少ないんですね。良い意味で個性がないと言いますか。おかげで、さまざまな料理に合わせやすそうです。

コスパは?

近くのスーパーをチェックしてみたところ、1株127円(税込)から228円(税込)まで、店によって価格に差がありました。1株の量としては、どれもコストコのものと同程度という感じ。

対するコストコは、1株あたり162円(税込)。そこまで「安い!」という感じはしませんが、適度な価格と言えます。

『フリルレタス』のおすすめ度は?

おすすめ度 ★★★★☆

  • クセがなく食べやすい
  • サラダにおすすめ

質がよく、値段的にも納得感のあるフリルレタスです。ただ、一般スーパーにさらに安いものが出回ることもあるので、コスパ最優先なら要検討かと。

本品は、葉に水分が多いので、ドレッシングは濃いめの味付けが合います。たとえば、セブン-イレブンの『シーズニング チョレギサラダ』はベストマッチ!

1袋2株を使ってチョレギサラダを作ってみたところ、ご飯が進む進む! 家族4人でぺろりと平らげてしまいました。本品に関しては、使い切れるかを心配する必要はありませんね。もう1袋もあっという間に消費できました!