コストコ『オーガニックホワイトマッシュルーム』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

野菜や果物のラインナップも充実しているコストコ。そのなかで目立つのは海外産ですが、実は国産品もけっこう取り扱っています。

たとえばコストコの『オーガニックホワイトマッシュルーム』は山形県産。巨大な生マッシュルームが11個入って758円(税込)です。これって一般のスーパーで買う場合と比べておトクなのでしょうか?

そこで、mitokではコストコ食材のアレンジレシピでお馴染みの塩野めいこさんに、ガチンコのレビューを依頼。3歳・5歳の男児を育てる主婦の目線から、厳しくチェックしてもらいました!

※本検証は、2018年7月20日に購入した1品についてのものです。個体差、保存状態、購入店、入荷時期などによって、品質は異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。あくまでも判断材料のひとつとして参考にしていただければ幸いです。

コストコ『オーガニックホワイトマッシュルーム』の商品情報

  • 価格|758円(税込)
  • 量|476g(実測値、11個入り)
  • 単価|100gあたり159.2円
  • 産地|山形県
  • メーカー|舟方マッシュルーム
  • 購入日|2018年7月20日
  • 消費期限|記載なし

本品は1つ1つがかなり大きい! コストコで購入したもの(左)は直径7cmほどで、重量は38g~60gもありました。通常サイズのマッシュルーム(右)は直径4cm弱、重量は19gほどなので、2~3倍のサイズですね。

鮮度は?

ホワイトマッシュルームといいつつ、やや茶色がかっていますね。傘はしっかり閉じていましたが、切ってみると、内側のヒダが黒っぽくなりはじめていました。これらは、収穫後に、成長が進んだ結果と思われます。購入時点で、収穫から2~3日経過といったところでしょうか。ただ、加熱して食べるならまったく問題ありませんし、成熟したぶん、うまみも強くなっています。

ちなみに、収穫後すぐの真っ白いマッシュルームならば、生のままで食べられますよ。

味は?

牛肉と一緒に炒めて食べてみると、これが驚き! コクがあってまろやかな味わいです。ちょっとスモーキーな風味があって、油と交わるととろけるような食感になります。成熟したぶん、独特のうまみが強まっていて、肉にも負けないおいしさ。最後のほうには、肉よりもマッシュルームを狙って食べるようになるほどでした。ヒダの黒い部分も、焼いたら見えなくなって、まったく気になりません。

コスパは?

近所のスーパーでチェックしてみると、茨城県産のホワイトマッシュルームが143g入り213円(税込)でした。通常サイズのものですが、100gあたりにすると約148円です。また、同じ「舟形マッシュルーム」のホワイトマッシュルームもありました。こちらは、コストコよりひとまわり小さいのものが5個入って、150gで322円(税込)。100gあたり215円ほど。

いっぽう、コストコの『オーガニックホワイトマッシュルーム』は100gあたり159.2円。サイズが異なるので単純な比較はできませんが、この大きさでこのお値段なら、コスパは悪くなさそうです。

とはいえ、普段使いのマッシュルームをお求めならば、近所のスーパーでさっと購入してしまってもいいでしょう。

オーガニックホワイトマッシュルーム』のおすすめ度は?

おすすめ度 ★★★★☆

  • 独特のうまみをたっぷり楽しめる
  • 炒めものにおすすめ

巨大なマッシュルームで、食べごたえ抜群。その独特のうまみを堪能したいなら、おすすめですよ! 使い方ですが、新鮮なものなら生で食べてみましょう。スライスして、オリーブオイルと粉チーズをかけ、塩を少量ふるだけでおいしくいただけます。

肉や魚と一緒に炒めると、それぞれの食材のうまみを楽しめます。上の写真は、マッシュルームを荒く切り、牛肉とともにバター醤油で炒めたもの。見た目はまっ茶色ですが、味は絶品! バターと牛肉の脂がマッシュルームに染み込んで、口の中でとろけます。

食べきれない場合は、冷凍保存が可能。食べやすくカットしたら、フリーザーバッグに入れて冷凍庫へ。1カ月を目安に使い切りましょう。