コストコの調味料『からすみパウダー』はパスタの旨みアップに効く

コストコで販売されている『からすみパウダー』はご存知でしょうか。

ボラの卵巣を乾燥させて作る珍味「からすみ」。それをすりおろした本品は、独特の風味と濃厚なうまみがある極上の調味料です。一般にお値段の張る商品ですが、コストコでゲットすればコスパはかなりいいですよ~。からすみパスタは簡単に作れてクセになるおいしさなので、ぜひお試しください!

コストコ|からすみパウダー|2,228円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコの冷蔵食品コーナー(『バジルペスト』と同じ並び)で販売されている『からすみパウダー』。イタリアはサルディーニャ島産のものが1瓶に150g入って、お値段は2,228円(税込)。100gあたり1,485円ほどというと、けっこう高級品な感じ。ですが世間の相場からするとコストコのものはかなりコスパよし! よそで買おうとすると、100gで3,000円くらいします。

からすみは、ボラの卵巣を塩漬け→塩抜きして乾燥させた珍味。日本独特の食文化かと思いきや、実はイタリアにもあるんですね~。イタリア料理で「ボッタルガ・ムジネ」といえば、ボラのからすみを指します。

日本でも珍味と言われる食材ですので、まず前提としてクセがあります。魚介系に特有の生臭さですね。ただし、その奥に濃厚なうまみがあって、やみつきになる味わいなんです。本品は、塩味が強くなく、料理にも使いやすそう。

からすみパウダーの使いみちといえば、まずはパスタでしょう。ペペロンチーノを作って、仕上げにからすみパウダーを絡めるだけ。コショウを加えておくと味が引き締まります。

にんにくや唐辛子のエキスが移ったオリーブオイルでからすみの生臭さが中和され、食べやすい。それでいて、からすみのうまみはしっかりと感じられます。盛り付けた後に「追いからすみ」をして、あえて海の香りをマシマシにするのもオツですよ~。

パスタに使う場合、からすみパウダーをたっぷり入れるのが重要です。パスタが200g(2人前)なら、からすみパウダーは30gくらい欲しいですね。5回で使い切ってしまうと考えると、けっこう贅沢ですが…。

そのほか、さまざまな料理の調味料として有効活用できます。しょうゆのダシで煮たさといもにからすみパウダーをふりかけ、刻んだ青ねぎをトッピング。ねっとりとしたさといもにからすみをよく絡ませると、うまみが深くてたまらない味わい! そのほか、リゾットやポテトサラダなんかもおすすめですよ。

近所のスーパーではあまり見かけないからすみパウダーですが、実際に料理に使ってみるとクセになるおいしさです。コストコのものはコスパがよいので、お試しにもってこい。気になる方はぜひ一度ゲットしてみてください。

商品情報

  • 品番|0585789
  • 内容量|150g
  • 保存方法|8℃以下で保存
  • 原産国|イタリア
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|ぼら卵巣、食塩

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。