コストコ『ストロベリータルト』のおすすめ度は? 気になる味やボリュームをチェック

コストコ(Costco)で販売されている『ストロベリータルト』をご存じでしょうか。

いちごとホイップがたっぷりの大型タルト……その大雑把かつストレートな見た目はまさにコストコスイーツって感じです。いちごのジューシーさが目立つ味わいで、全体的には意外と軽やかな食べ心地。食後のデザートに選ぶのもアリなんじゃないかと思います。

コストコ|ストロベリータルト|1,698円

おすすめ度 ★★★☆☆

コストコのPB、カークランドシグネチャー(KIRKLAND Signature)のスイーツ『ストロベリータルト』は1,698円(税込)。直径は30cm弱、重量は約1.4kg……コストコ的には “いつものサイズ” ですね。100gあたり約120円、ざっくり14食分くらいはあるという認識でもよいかと思います。

だいぶ「ストロベリートライフル」を想起させるルックスです。直径27cmほどの生地の中央に艶々ナパージュのカットいちごを配置し、周囲をホイップで埋め尽くし……熱量高そ〜。

ゆるふわババロア感とジューシーいちご果汁のタルト

さて、お味についてざっくりと説明しますと、“ババロアチックなクリーム層はほんのりココナッツの効いた、おとなしい甘さで、いちごのジューシーな酸味が印象的な軽やかタルト” といったところ。「ストロベリートライフル」のような重さはなく、食後のデザートでもペロッといけそうなカジュアルさがありますね。

全部ホイップクリームのように見えて、表層はホイップ、その下にはババロアっぽいクリームの二層構成。コク弱めのホイップに対し、少々締まった食感のクリームはココナッツの甘い香りが印象的。全体的にはやや水っぽさを感じさせる淡めのテイストなので、相対的にサクサクのタルト生地の食感と風味が際立つ感じでしょうか。

そして何よりもいちごのジューシーな存在感がポイント。クリーム層の主張がさほど強くなく、食感的にやわらか系のせいもあってか、いちご果汁が強めに感じ取れるんですよね。酸味のある果汁によってクリームの甘みが洗われるイメージかな。わりとさっぱり感のある食べ心地ですよ。

*    *    *

サクサクと風味良いタルト生地と軽やかな味わいのココナッツ系クリーム、そしてジューシーいちご。『ストロベリータルト』は全体的に重さのない、カジュアルなスイーツに仕上がっているかと思います。クドさがないから、食後のデザートとしても食べやすいかと。一方、味わい的には可もなく不可もなくって感じで(「悪くないよね?」って感想が多そう)、ボリューム&コスパ以外にインパクトのないスイーツとも言えます。ほどほどの期待感でどうぞ。

商品情報

■品番|93285 ■内容量|1410g ■製造者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|いちご、乳等を主要原料とする食品、ココナッツクリーム、小麦粉、ショートニング、チョコレート、砂糖、ババロアミックス、ナパージュ、脱脂粉乳、食塩、トレハロース、糊料(加工デンプン、ペクチン)、乳化剤、pH調整剤、酸味料、保存料(ソルビン酸K)、香料、酸化防止剤(亜硫酸塩)、(原材料の一部にゼラチン、大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。