コストコ『POMONE ノルマンドアップルタルト』のおすすめ度は? 気になる味や量をチェック

コストコ(Costco)で販売されている冷凍スイーツ『POMONE ノルマンドアップルタルト』をご存じでしょうか。

マイルドな甘さが印象的なアップルタルトです。酸味は穏やか、カスタード要素があるため、やさしいスイートおやつって感じの仕上がり。甘酸っぱさを求める人にはやや不向きかとは思いますが、総じて万人受けの味わいです。ティータイムにも食後のデザートにもどうぞ。

POMONE ノルマンドアップルタルト|868円

おすすめ度 ★★★★☆

コストコの冷凍食品コーナーで見かける『POMONE ノルマンドアップルタルト(Normand apple tart)』は868円(税込)。サイズは直径20cmほど、内容量は450g。100gあたり251kcal(総計約1,130kcal)。同シリーズには「アップルタルト」や「ブルーベリータルト」もありましたが、現在は「チョコレートケーキ」との2ラインナップ展開かも。本品はフランスからの輸入品です(製造元は仏食品メーカーのPOMONE)。

食べる準備は自然解凍かオーブン加熱で。自然解凍の場合は、冷蔵庫で5〜6時間ほど解凍(箱と袋から出しておくように推奨されている)。オーブンの場合は、予熱180〜200℃で10分間ほど加熱すればOKです。

マイルドな甘さが印象的なアップルタルト

本品とは別のアップルスイーツ「POMONE アップルタルト」が小気味の良い甘酸っぱさのシャキシャキりんごだったのに対し、『POMONE ノルマンドアップルタルト』は酸味弱めで、カスタード感のある甘いテイスト。“甘酸っぱさ” という点で対極的な仕上がりですね。酸味よりは甘味、という人はぜひ。

冷蔵庫解凍した場合の例となりますが、りんごはわりと厚切りでジューシーさを持ち、酸味は穏やかな蜜っぽいテイスト。カスタード系クリームがたっぷり乗っているため、とくにマイルドな甘さを感じるアップルタルトに仕上がっています。ただ、ホクホク食感のタルト生地自体も甘いため、カスタード的風味はかなり鳴りを潜めていますが。

ところどころ表面が焦げていたりして、ルックス面での演出もなかなか(味に影響はない感じですが)。

解凍後に電子レンジで加熱しても悪くないですね(30秒間ほど)。りんごスライスは熱々、カスタード系クリームはとろけ気味となって、またちょっと違う風味と食感が味わえますよ。

*    *    *

『POMONE ノルマンドアップルタルト』は甘酸っぱい系ではなく、甘さが特徴的なりんごタルトです。カスタード要素もあるせいか、マイルドな甘さに仕上がっており、ちょっと “おやつっぽい” テイストとも言えるかも。好き嫌いを分けない味わいなので安心してお求めになってよいかと思います。強いて言えば、フルーツらしい酸味が好き!って人には向かないため、おすすめ度は★4ということで m(_ _)m

商品情報

  • 品番|593063
  • 内容量|450g
  • カロリー|100gあたり251kcal(総計約1,130kcal)
  • 原産国|フランス
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|りんご、砂糖、小麦粉、全卵、グレーズ(ぶどう糖シロップ、砂糖)、バター、コーンスターチ、卵白、全粉乳、食塩/酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、保存料(ソルビン酸K)、増粘剤(加工デンプン)、乳化剤、(一部に小麦・卵・乳・大豆・りんご・オレンジを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。