コストコ『POMONE アップルタルト』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

コストコ(Costco)で販売されている『POMONE アップルタルト』をご存知でしょうか。

コストコのタルトというと超大型のやつをイメージするかもしれませんが、本品はもっと常識的な(!?)サイズの冷凍デザートです。たっぷりのりんごスライスはシャキシャキとした食感。小気味の良い甘酸っぱさも好印象。軽やかな食べ心地で、わりと色々なシーンで役立ちそうなアップルタルトですよ。

POMONE アップルタルト|888円

おすすめ度 ★★★★☆

コストコの冷凍食品コーナーで見かける『POMONE アップルタルト』は888円(税込)。直径20cmのほどよいサイズ感。コストコ製の「アップルタルト」は直径30cm近くの大きなものが基本なので、そんなにでかいのはちょっと……的な人もいい感じですかね。まぁ、コスパを考えちゃうと微妙なんですが。なお、本品はフランス原産品(製造元は仏食品メーカーのPOMONE)。輸入者はコストコホールセールジャパンです。

準備は簡単。低温解凍(冷蔵庫で5〜6時間)するか、冷凍状態のままオーブンで焼くだけ(予熱160〜180℃で10分間)。

解凍直後のひんやり状態でも、あつあつの焼き上げ状態でも、どちらもおすすめ。大人数で一度に食べるならオーブンで焼くといい気もしますが、少しずつ消費していくなら冷蔵状態を保っておくとよいかと。

さて、お味ですけど、薄くスライスされたりんごが整然と敷き詰められたルックスの印象そのまま、風味と食感ともに小気味よさの光るアップルタルトとなっております。

りんごの甘酸っぱさが強すぎず弱すぎ、落ち着いたバランス感なんですよね。ほどよい厚みのタルト生地にのったりんごコンポート(というかピューレ)は控えめな甘酸っぱさ、その上に大量にのったりんごスライスもまた穏やかな甘酸っぱさで、なによりもそのシャキシャキとした食感が特徴的。タルト生地がしっとり気味なので(オーブンで強めに焼けばサクサクするけど)、とくにりんご自体が際立つ感じです。

『POMONE アップルタルト』は食後のデザートにちょうどいい軽やかさ。ある意味、個性の弱いタルトともいえますが、デザートにインパクトばかりを求めてもそれは違いますしね。消費しやすいサイズ感だし、常備おやつとしてゲットしておくのもいいと思いますよ!

商品情報

  • 商品番号|593060
  • 内容量|460g
  • カロリー|100gあたり209kcal(炭水化物 36.0g、総計962kcal)
  • 保存方法|−18℃以下で保存
  • 原産国|フランス
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|りんご、りんごピューレ(りんご、ぶどう糖)、小麦粉、グレーズ(ぶどう糖シロップ、砂糖)、砂糖、バター、卵、卵白、食塩/酸化防止剤(V.C)、酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、保存料(ソルビン酸K)、(一部に小麦・乳成分・卵・りんご・オレンジを含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。