コストコのデリ惣菜『プライムプルコギビーフ』はやわらか旨さが通常版のワンランク上

コストコで販売されている『プライムプルコギビーフ』はご存知でしょうか。

超定番の人気商品『プライムビーフ』の上位版です。アメリカンビーフの格付けで一番上となる「プライム」グレードを使用しており、非常に柔らかくてうまみも上質! ごちそう感がさらにアップしています。いまのところ、一部の店舗にて期間限定で登場しているレア商品ですが、見かけたら要チェックですよ~。

コストコ|プライムプルコギビーフ|218円/100g

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されていることがある『プライムプルコギビーフ』(品番96642)。現状では一部店舗での限定販売品(通常の『プルコギビーフ』と併売)なので、見かけたらラッキーという感じですね。アメリカ農務省(USDA)の格付けで一番上となる「プライム」グレードの牛肉を使っており、お値段は100gあたり218円(税込)。購入したものは1,539gで3,354円でした。

コストコの定番人気商品である『プルコギビーフ』で使われている牛肉は「チョイス」グレード(「プライム」のひとつ下)で、お値段は100gあたり148円(通常販売時)。それに比べると『プライムプルコギビーフ』は、100gあたり50円お高くなっています。

通常版とはレシピも味わいも違う

『プライムプルコギビーフ』は、レシピも微妙に異なっています。見た目的にわかりやすいのが、青ねぎのかわりに長ねぎが使われている点。また、パイナップルが入っていません。もとが良い肉なので、梨ピューレだけで十分柔らかいというわけです。

薄切りの肉が重なり合った状態でタレに漬け込まれています。1枚1枚はけっこう薄いんですね。赤身に脂身がいい感じに入っています。

調理方法は変わらず。フライパンで中までしっかり火を通せば出来上がりです。

さすがプライムグレード、とにかく肉が柔らかい! スジっぽさがなく、大きなカタマリも簡単に噛み切れるので、非常に食べやすいですよ。現状で心地よい噛みごたえなので、これならパイナップルを入れてさらに柔らかくする必要はないですね。

甘くてコクのあるタレが肉と脂身にしっかり染み込んでいて、うまみが深い! 牛肉にくさみがないので、全体的に口当たりが上品に感じます。濃厚な味わいですが、フリルレタスやサンチュなどを用意しておいて、包んで食べるとさっぱりとしますよ。

甘じょっぱくてコクのあるプルコギは、もちろんご飯にも合います。また、肉を炒めたあとのフライパンに残ったタレで卵焼きを作ると、これもメチャうま! 味は濃厚ながら、油分をたっぷり含んで、ふわっとした食感に仕上がるんです。丼にのせてもよし、お弁当のおかずにしてもよし! というわけで、タレまで余すところなく、おいしく使えますよ。

*    *    *

『プライムプルコギビーフ』は、ワンランク上の牛肉を使用しているだけあって、スジっぽさがなく柔らかいのはもちろん、味にも上質感があります。結論としては、100gあたり50円アップの価値はあると言えるでしょう(ま、通常の『プルコギビーフ』もコスパが良くて十分に満足感はありますが)。現状では一部店舗での限定販売的な存在ではありますが、見かけたらぜひゲットしてみてください!

商品情報

■品番|96642 ■内容量|1,539g(参考) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|牛肉(アメリカ産)、プルコギソース(しょうゆ加工品、異性化液糖、梨ピューレ、砂糖、玉ねぎ、食塩、にんにく、発酵調味料、こしょう、炒りごま、酵母エキス)、玉ねぎ、ごま、長ねぎ、pH調整剤、カラメル色素、増粘剤(キサンタン)、(原材料の一部に小麦を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。