コストコの24本ビール『クラフトブリュー エール&ラガー』のおすすめ度は? 味わいやコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『クラフトブリュー エール&ラガー』をご存じでしょうか。

太い苦味と芳醇な香りを持つエールと、爽快な苦味で飲み慣れたラガーの4種24本入りビールセットです。種類はインディア・ペール・エール(IPA)、セッション・IPA、アメリカン・ペール・エール(APA)、ラガーのピルスナー・チェコスタイルラガー。とくにエールはじっくり味わうのに向いたビールなので、おいしい食事のお供なんかにもどうぞ。

コストコKS|クラフトブリュー エール&ラガー|4,868円

おすすめ度 ★★★★★

コストコのPB、カークランドシグネチャー(KIRKLAND Signature)のビールセット『クラフトブリュー エール&ラガー(Craft Brewed Ales & Lagers)』は4,868円(税込)。4種24本の瓶ビールセットです。内容量は1本354ml、単価は約203円。原産国はアメリカ。

ビールは次の4種類。エールのインディア・ペール・エール(IPA)、セッション・IPA、アメリカン・ペール・エール(APA)、ラガーのピルスナー・チェコスタイルラガー以前にご紹介したエールセット「クラフトブリュー」はスタウト・エールとブラウン・エールが入っていましたが、本品はエールとラガーの混成で、セッション・IPAとピルスナー・チェコスタイルラガーと入れ替えになっていますね。スタウト系が苦手な人には買いやすいかも。

インディア・ペール・エール(IPA)

アルコール分:6.9%|IBU:75

淡い琥珀色のIPA。明るくフルーティな香りと、ホップの芯の強い苦味が特徴的です。口に含んだときのフレーバーの広がりが力強く、味は濃いめのフルボディー系。苦味成分レベルを示すIBUは75と高めだけど、素直な苦味だし、香りも含めて苦味を際立たせないような仕上がり。微細で小気味よい炭酸も嫌味のない余韻もまた心地良い感じですね。アルコール度数は6.9%とやや強め。

セッション・IPA

アルコール分:4.9% IBU:41

濁りの弱いクリアな琥珀色で、日本人なら飲み慣れているラガーっぽくも見えますが、それとは大きく異なるテイスト。芯の太い苦味とフルーツを思わせる芳醇な香りが特徴的です。IPAよりは苦味の強度が落ちる分、より香りを愉しめるタイプですかね。クセの強さは残しつつ、エールビールのおいしさをじっくり味わいたい人にはぴったりでは?

アメリカン・ペール・エール(APA)

アルコール分:5.4%|IBU:34

IPAと比べてやや濃い琥珀色のAPA。味わいは全体的にまろやか。香り、苦味、甘味いずれも淡めで、かなり素直な飲みやすさ。のどごし後に軽く華やかなフレーバーが抜けるあたりは個性的かも。日ごろ日本のラガービールを飲み慣れている人であれば、このAPAがもっとも親しみやすいテイストかと思います。

ピルスナー・チェコスタイルラガー

アルコール分:4.7% IBU:35

日本人が飲み慣れたラガービールです(ピルスナーはその多くで採用されている醸造スタイル)。エールのようなフルーティさや芯の強い苦味ではなく、喉を潤すようにゴクゴクと飲むのに適した味わい。ちょっと酸味があって、尾を引くような薄い苦み。そこに牧歌的な香りを感じさせます。他のエールと比べると薄口に思うかもしれませんね。

商品情報

■品番|1217855 ■内容量|354ml × 24本 ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|インディア・ペールエール、アメリカンペールエール、ピルスナー・チェコスタイルラガー:麦芽、ホッブ、セッション・IPA:麦芽、ホッブ、麦

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。