コストコの野菜デリ『クラシックシーザーサラダ』はベーコンの存在感がけっこう強烈

コストコで販売されている『クラシックベーコンシーザーサラダ』はご存知でしょうか。

ロメインレタスがたっぷり、ベーコンやクルトンがゴロゴロと入っています。野菜のシャキシャキ感と具材の濃厚なテイストが合わさり、食べごたえは十分! 特にベーコンの存在感が強烈で、その肉々しさを楽しめますよ。

コストコ|クラシックベーコンシーザーサラダ|998円

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『クラシックベーコンシーザーサラダ(CLASSIC BACON CAESAR)』(品番:96298)。内容量は540gで、お値段は998円(税込)です。100gあたりは約185円。ロメインレタスの上には、ブロック状にカットされたベーコンがたっぷり! また、大きなクルトンもゴロゴロ。そして、粉チーズとしてグラナパダーノが振りかけられています。

類似の商品としては、『チキンシーザーサラダ』を基本に、肉類を外した『ラージシーザーサラダ』、ボリュームがすごい『チキン&ベーコン』なんかがありましたね。

ベーコンの濃厚な味わいでロメインレタス消費が捗る

ベーコンは決して大きなブロックではないのですが、弾力のある歯ごたえと塩味強めのうまみ、スモーキーな風味で、存在感が抜群。ただ、脂身部分がちょっと重いかな~という感じ。また、クルトンはサクサクとしており、ガーリックのうまみがあって、けっこうくせになる味です。

もちろん主役はロメインレタス。シャキシャキ食感で、たっぷり入っていますよ。振りかけてあるグラナパダーノはクセが少なく、じんわりとうまみを足してくれています。このロメインレタスを、ベーコンやクルトン、そしてシーザードレッシングなどと組み合わせて、味や歯ごたえに変化をつけながらいただくとなかなk楽しい。ただ、それぞれ味が濃いので、パクつく際には、ロメインレタス多めがよいかと。特にシーザードレッシングはかなりドロッとしており、よく混ぜずにかたまりで口に入ると、かなりしょっぱく感じます。このドレッシングは、最初からサラダにドバっとかけることはせずに、ちょっとずつ足していきましょう。

*    *    *

『クラシックベーコンシーザーサラダ』は、ベーコンなど存在感のある具材のおかげで、食べごたえは十分。ロメインレタスの消費がはかどります。ドレッシングの量が多いので、ご家庭でさらに野菜を追加してもいいですね。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

[+商品情報]

■品番|96298 ■内容量|540g ■製造者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■消費期限|加工日の翌日 ■原材料|ロメインレタス、ベーコン、乳化液状ドレッシング、クルトン、ナチュラルチーズ/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、香料、酸化防止剤(V.C)、V.C、発色剤(亜硝酸Na)、酵素、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・豚肉を含む)