コストコの40枚『コーントルティーヤ』は焼けばドンタコス風スナックにもなる

コストコで販売されている『オーガニックコーントルティーヤ』はご存知でしょうか。

とうもろこしの粉で作られたトルティーヤが40枚入り(小麦粉不使用なのでグルテンフリー)。フライパンで炙れば、こうばしい香りが立ちのぼる! 自宅でタコパ(タコスパーティー)を楽しめますよ。残ったらオーブントースターでカリッと焼けばドンタコス風スナック(トルティーヤチップス)のできあがり。おやつとしてもお役立ちです。

フランコホールフーズ|オーガニックコーントルティーヤ|858円

こちらがコストコの冷蔵食品コーナーで見かける『オーガニックコーントルティーヤ(Organic Uncooked Corn Tortilla)』(品番:974970)。20枚入りの真空パックが2つ(合計40枚)で内容量は1,219g、お値段は858円(税込)。有機栽培のとうもろこしを使ったトルティーヤ(小麦粉不使用なのでグルテンフリー)です。1枚あたり(約31g)のコスパ(単価)は約21円、カロリーは50kcal(脂質 1.5g、炭水化物 10g)です。

原産国はアメリカ。米食品メーカー・フランコホールフーズ(FRANCO WHOLE FOODS)の関連会社が展開する「Fresca(フレスカ)」というトルティーヤブランドの商品だそう。

未調理のコーントルティーヤでして、開封するとやや独特の香りが立ち上ります。密封されていたためか、1枚1枚がくっついちゃってますので、細いナイフなどを差し込んできれいにはがしてあげましょう。小麦粉のトルティーヤと違ってけっこうもろいため、指でつまんではがそうとすると、裂けたりちぎれたりしがちです。

こうばしい風味でタコスにもトルティーヤチップスにも使える

本品は電子レンジの使用はNG。調理方法は、フッ素樹脂加工のフライパンを中火で温め、トルティーヤの両面を30秒ほど加熱します。表面に気泡ができて、質感は比較的柔軟に、そして香りがこうばしくなりました!

タコミートやサルサ・メヒカーナ、シュレッドチーズを用意して、各人がお好みで盛り付ければ、タコスの完成です! コーントルティーヤは粘りが少なく、もろっと噛みちぎれます。モソモソ感があるのですが、おかげでサルサのジューシーさが引き立ち、まさに組み合わせの妙と言えますね。小麦粉のトルティーヤよりも、タコスを食べているという充実感が得られます。

余ったトルティーヤは、一口サイズにカットして、オーブントースターでカリッと焼き上げるとトルティーヤチップスに! こうばしい風味がさらに増し、ついつい手が伸びてパリパリと食べてしまうことうけあい。ドンタコス風スナック(実際のドンタコスは焼くだけでなく揚げています)として楽しめますよ。もともと軽く塩味がついているのでそのままでもいけますが、残ったサルサなどをディップしていただくのもアリ。お好みのシーズニングをかけてアレンジしてもよいですね。

*    *    *

『オーガニックコーントルティーヤ』はとうもろこしの風味を楽しめる本格的な一品です。コストコでは、ほかにもいくつかトルティーヤを見かけます。小麦粉を使ったものとしては『フラワートルティーヤ』(冷凍保存タイプ)や、『オールド・エルパソ フラワートルティア』(常温保存タイプ)などがありますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|974970 ■内容量|1,219g(40枚入り) ■カロリー|1枚(31g)あたり50kcal(脂質 1.5g、炭水化物 10g) ■製造者|フランコホールフーズ ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|有機とうもろこし、有機植物油、食塩、ライム/ヴァーガム