コストコのさくらどり惣菜『オニオンガーリックチキン』は意外とやさしい味の丼めしメニュー

コストコで販売されている『オニオンガーリックチキン』はご存知でしょうか。

さくらどりを使った半惣菜。フライパンで炒めて加熱調理してできあがり。たっぷりの玉ねぎがまろやかな甘さで、全体的にはやさしい塩系テイストという印象です。晩ごはんのメインディッシュにも、お弁当のおかずにも活用できますよ。

コストコ|オニオンガーリックチキン|118円/100g

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『オニオンガーリックチキン(ONION GARLIC CHICKEN)』(品番:96604)。お値段は100gあたり118円(税込)です。購入したものは1,763g入って2,080円でした。

購入した状態だと一面が玉ねぎで覆われて真っ白ですが、その下には大きめにカットされた皮付きの鶏肉(コストコ定番食材の「さくらどり」を使用)がたっぷり入っていますよ。しめじとともに、アンチョビオイルソースとシーズニングを絡めてあります。

各具材の火の通り時間が異なるので、まとめて炒めはじめると失敗しやすいかも。具材を取り分けて、まずはにんにくに火を通してから(スライスするのもあり)、残りを加えていきましょう。鶏肉は表面に焼き色がついたら、フタをして蒸し焼きに。できあがるころには、茶色い油がけっこう出てきますね。

まろやかで甘めのやさしい味わい

パクついてみますと、厚みのある鶏肉はむっちりとした食感。にんにくが効いているものの、全体的にやさしい塩味といったところです。玉ねぎの甘みが印象的な、まろやかテイストでして、糸唐辛子もほとんど辛くないので食べやすいですよ。気になる点としては、アンチョビオイル(コクとうまみを深めてくれる)がわりと重いということ。調子に乗ってたくさんいただくと、もたれてしまいます。

白飯にのせて丼にするのもよいでしょう。うまみをたっぷりと含んだ油がご飯に染み込んで、ご飯が進む味わいです。これはお弁当に入れるおかずとしてもお役立ちですね。

カロリーは? コスパは?

『オニオンガーリックチキン』のカロリーは100gあたり175kcal(脂質 11g、炭水化物 3g)。つまり購入したものの場合(1,763g)は、総計3,085kcalという計算になります。

また、1家族(4人を想定)で消費する場合のコスパもみておきましょう。1食で400g(100g×4人)を使うとすると、本品は約4食分の量があります。1食あたりのコスパは472円となりますね。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96604 ■内容量|1,763g ■カロリー|100gあたり 175kcal(脂質 11g、炭水化物 3g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|保存方法|要冷蔵4℃以下 ■消費期限|加工日の2日後 ■原材料|鶏肉(国産)、玉ねぎ、アンチョビオイルソース、しめじ、にんにく、唐辛子、麦芽糖調製品/乳化剤、増粘多糖類、香料、(一部に大豆・鶏肉・魚介エキス(魚介類)を含む)