コストコの70本鶏肉ソーセージ『JONES チキンリンクス』は脂少なく味しっかりのベンリ食品

コストコで販売されている『JONES チキンリンクス』はご存知でしょうか。

鶏肉を使った皮なしソーセージです。ハーブが効いて、味付けはしっかりめ。冷凍食品で、調理は温めるだけでOK。忙しいときの朝食メニューにも便利です。たんぱく質をしっかり摂りつつも脂質は少なめと、ヘルシー感のある食材ですよ。

Jones Dairy Farm|チキンリンクス|1,998円

こちらがコストコの冷凍食品コーナーで販売されている『JONES チキンリンクス(FULLY COOKED CHICKEN LINKS)』(品番:1344053)。1袋1.36kgで、お値段は1,998円(税込)です。数えてみると70本入っていました。1本19gほどですね。米国・Jones Dairy Farm(ジョーンズデアリーファーム)の商品をコストコが輸入したもの。同社の『カナディアンベーコン』や『ブレックファスト ポークパティ』なども、コストコではよく見かけます。

鶏肉を使った皮なしソーセージでして、その他の原材料は食塩、セージ、黒胡椒、生姜、コリアンダー、レモンピール、パセリ。抗生物質やホルモン、化学調味料、防腐剤などは不使用です。カロリーは100gあたり153kcalで、たんぱく質は16.9g、脂質は8.4g。一般のウィンナーソーセージが100gあたり脂質が28.5gもあるのに対して(日本食品標準成分表 肉類より)、ヘルシー感があります。

フライパンにて少なめの水で冷凍状態から加熱(4分30秒)。または電子レンジ500Wで2分温めればできあがり。フライパン調理なら、最後に焦げ目をつけてこうばしく仕上げられますよ。

ハーブが効いて味付けしっかりめ

むちっとした食感で、噛むごとにジワッとうまみが染み出して口の中に広がります。ハーブがしっかり効いており、味付けは濃厚(こしょうとしょうががピリッと舌を刺激します)。ケチャップなどをかけなくても、このままいけちゃいます。鶏肉でありながら、けっこうガッツリとした食べごたえがありますね。朝食などで、普段のソーセージの代わりに採用してもよさそう。

スープに放り込むだけでもOK。手軽に腹持ち感を出したいときなどに便利です。

*    *    *

『JONES チキンリンクス』は、脂質低めでヘルシー感がありつつも、味付けはしっかりしていて食べごたえ十分。冷凍保存できて調理も簡単と、お役立ちの食材ですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|1344053 ■内容量|1.36kg ■カロリー|1食(3個59g)あたり90kcal(脂質 5g、炭水化物 0g) ■製造者|Jones Dairy Farm(ジョーンズデアリーファーム) ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|鶏肉、食塩、セージ、黒胡椒、生姜、コリアンダー、レモンピール、パセリ