コストコなら『チオビタ・ドリンク』が安く買える? 30本セットのコスパを調べてみた

コストコで販売されている『チオビタ・ドリンク』はお買い得なのでしょうか?

「愛情一本」でおなじみの栄養ドリンクです。日頃から愛飲している方も多いのでは? その30本セット(1本100mL)のコスパを調べてみました。

大鵬薬品工業|チオビタ・ドリンク 100ml×30本|1,718円

大鵬薬品工業の栄養ドリンクといえば、「愛情一本」でおなじみ『チオビタ・ドリンク』(指定医薬部外品)。コストコではその100mLビンの30本セットが1,718円(税込、品番 524388)で販売されています。ドラッグストアなどで見かける3本パックの10セットですね。

コンビニなんかでもおなじみの栄養ドリンク『チオビタ・ドリンク』です。疲れているときのビタミンB群補給にどうぞ。

コスパは?

コストコで『チオビタ・ドリンク』を購入するとどれくらいお得なのでしょうか?

スーパーやドラッグストアなどにおける販売価格をもとに、1本(100mL)あたりのコスパを比較してみました。あくまでも一例ですが、ご参考にどうぞ。

  • コストコで購入(通常価格) …… 1本あたり約57円
  • コストコで購入(セール価格) …… 1本あたり約47円
  • 某スーパーで購入(50本セット) …… 1本あたり約44円
  • 某スーパーで購入(10本セット) …… 1本あたり約62円
  • 某スーパーで購入(3本セット) …… 1本あたり約86円

1〜10本単位で購入するなら、コストコ価格は通常時でもセール時でもお買い得ですね。一般的なスーパーなどと比べて10〜25%ほど割安といったところ。

ただ、わりと身近なスーパーで1本44円という格安で入手できる事例も。コストコのセール価格よりも安い。このスーパーの事例は50本セットを購入した場合のものですが、『チオビタ・ドリンク』愛飲者なら「50本買いも辞さない」という人も多いのでは?

コストコが安定的に安いのは確かですが、ご近所のスーパーをチェックすることも忘れずにどうぞ。「1本50円以下なら、ご近所調達でOK」くらいのコスパ感覚でいいと思いますよ。

余談ですが、『チオビタ・ドリンク』は光ります。

商品情報

■品番|524388 ■内容量|30本(100mL×3本パック×10) ■用法・容量|成人(15歳以上)1日1本(100mL)服用 ■成分(1本100mL中)|タウリン 1000mg、イノシトール 50mg、ニコチン酸アミド 20mg、チアミン硝化物(ビタミンB1) 5mg、リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2) 5mg、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 5mg、カルニチン塩化物 100mg、無水カフェイン 50mg [添加物]果糖ブドウ糖液糖、DL-リンゴ酸、没食子酸プロピル、安息香酸Na、pH調整剤、クエン酸、クエン酸Na、D-ソルビトール、バニリン、エチルバニリン、香料 ■製造販売元|大鵬薬品工業