コストコの韓国おやつ『ビビゴ クリスピーチーズハットグ』はザクザク&モチモチ食感が愉快

コストコで販売されている『bibigo(ビビゴ) クリスピーチーズハットグ(6本)』はご存知でしょうか。

モチモチ生地が特徴の、韓国風アメリカンドッグです。一時期、原宿などで買い食いフードとして大流行してましたね。個包装の冷凍食品で、調理方法は電子レンジで温めるだけ。小腹満たしに便利なお手軽おやつですよ。

CJ FOODS|ビビゴ クリスピーチーズハットグ(6本)|948円

こちらがコストコで販売されているCJ FOODS『bibigo(ビビゴ) クリスピーチーズハットグ』(品番:24454)。個包装のハットグが6本(80g×6本、合計480g)で、お値段は948円(税込)です。1本あたりのコスパ(単価)は158円。

ハットグは、韓国風アメリカンドッグのこと。一時期、原宿などで、買い食いフードとして大流行しましたね。そのハットグをご家庭で手軽に楽しめる冷凍食品というわけ。韓国の企業グループ・CJが展開する食品ブランド「bibigo(ビビゴ)」の商品。韓国で製造したものをCJ FOODS JAPANが輸入しています。カロリーは1本(80g)あたり212kcal(脂質 8.1g、炭水化物 27.6g)。

調理方法は?

調理済みの冷凍食品なので、温めるだけで食べられます。1本の場合は、電子レンジ500Wで2分といったところ。ただ、電子レンジ加熱だけだと、かなりフワッフワな仕上がりになります。カリっとした食感を出したい場合は、電子レンジ加熱後に、オーブントースターで3~5分ほど焼き上げましょう。

生地のもちもち感がハンパない

ほんのり甘い生地は、モッチモチの歯ごたえ!

一方、表面に粗いパン粉をまとっており、ザクザクとした食感。このコントラストがまず楽しい。そして、生地の中にはモッツァレラチーズ(先端から3分の1あたりまで)と魚肉ソーセージ(残りの3分の2の部分)が包まれています。熱々のうちにパクつけば、モッツァレラがのび~る!

魚肉ソーセージはプリッと柔らかな歯ごたえ。各素材は、味の個性があまり強くなく、全体的には優しいテイストとなっています。食べやすくはあるものの、若干物足りなく感じるかも。

そんなときには、アメリカンドッグ同様、トマトケチャップがオススメですよ! トマトのコクのあるうまみに甘み、塩味、酸味が加わった味付けは、ハットグにメリハリをつけてくれます。モッツァレラにも合うし、魚肉ソーセージの独特の香りもうまく上書きしてくれる!

*    *    *

『ビビゴ クリスピーチーズハットグ』は、レンチン調理で小腹を満たせる、お手軽おやつです。個包装なので衛生的に保管可能。冷凍庫に常備しておくとお役立ちですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|24454 ■内容量|480g(80g×6本) ■カロリー|1本(80g)あたり212kcal(たんぱく質 7.2g、脂質 8.1g、炭水化物 27.6g、食塩相当量 1.1g) ■原産国|韓国 ■輸入者|CJ FOODS JAPAN ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|衣[ミックス粉(小麦粉、砂糖、食塩、その他)、パン粉(小麦粉、じゃがいも粉、玄米粉、その他)、卵白粉、メープルシロップ]、魚肉ソーセージ、チーズ、揚げ油(大豆油)/加工でん粉、ベーキングパウダー、リン酸塩(Na)、炭酸Ca、pH調整剤、香料、調味料(核酸等)、着色料(コチニール、ビタミンB2)、甘味料(D-キシロース)、イーストフード、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)