コストコの『刺身用生真鯛さく』は昆布締めでさらに旨みグレードアップ

コストコで販売されている『刺身用生真鯛さく』はご存知でしょうか。

淡白ながら上品なうまみを味わえる養殖もの。そのままお刺身にするだけでも十分なごちそうになります。昆布締めにすれば、さらにグレードアップした風味を堪能できますよ~。

コストコ|刺身用生真鯛さく|228円/100g

こちらがコストコの鮮魚コーナーで販売されている『刺身用生真鯛さく(FRESH RED SEA BREAM LOIN)』(品番:95969)。和歌山県産の養殖で、お値段は100gあたり228円(税込)です(時期や産地によって単価は変わります)。今回、購入したものは、さくが3切(合計514g)入って1,172円(税込)でした。

淡白ながら上品なうまみ

そのまま包丁で引いて刺身にしてみました。口当たりは淡白ですが、クセやくさみを感じることはなく、非常に上品。ほんのり感じられるうまみがたまりません。厚切りにしたほうが、真鯛ならでの風味を堪能できますよ。

昆布締めもおすすめ

昆布締めも作ってみました。昆布を酢・日本酒で湿らせて柔らかくし、軽く塩を振ったさくを挟み込み、ラップでぴっちりと包んで冷蔵庫で一晩寝かせます。

昆布締めしたものは、身が引き締まり、むちっとした食感に。そして昆布の風味が染み込み、うまみがマシマシ! しょうゆなどをかけなくても、このままおいしくいただけます。

昆布締めの真鯛は、丼にしてもグッド。ごまを散らし、薬味をたっぷり盛り付けて一緒にかっこみます。昆布のうまみが加わった真鯛の風味が白飯の甘みを引き立て至福の味わいに! さらに出汁を加えて、鯛茶漬けにするのもグッドです。その際、出汁は低めの温度にして、真鯛に火が通り過ぎないようにしましょう。

*    *    *

『刺身用生真鯛さく』は、ごちそう用食材として、間違いのない選択肢です。そのままカットするだけでも上質なお刺身になりますし、昆布締めのほか、カルパッチョなどの材料にしてもいいですね。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|95969 ■内容量|514g ■消費期限|加工日の翌日 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|真鯛(和歌山県産)