コストコの『ビーフガーリックライス』は牛肉増量でさらにお得惣菜に

コストコで販売されている人気惣菜『ビーフガーリックライス』。以前にご紹介したときとは品番が変更になっているので、改めてピックアップしてみました。

現行バージョンは、お値段据え置きでビーフが20%増量状態に! お得感がアップし、食べごたえもマシマシになっていますよ。

コストコ|ビーフガーリックライス|160円/100g

こちらがコストコのホットデリコーナーで販売されている『ビーフガーリックライス(BEEF GARLIC RICE)』(品番:96188)。お値段は100gあたり160円(税込)。購入したものは1,409g入って、2,254円でした。

本品は、以前にご紹介したことがありますが(品番:96108)、現行バージョンはお値段据え置きながら、ビーフが20%増量になっているんですね。

食欲をそそる味&食べごたえ満点

電子レンジ500Wで5分ほど温めれば食べごろです。適度におこげができたガーリックライスは、実に食欲をそそる! 焦がししょうゆのこうばしい風味、にんにくのうまみ、そしてバターのコクが、お米によく馴染んでいます。しょっぱすぎることなく、もりもりと食べられますよ。

牛肉は、アメリカ産のチョイスグレード(アメリカ農務省の格付けで4段階の上から2番め。赤身と霜降りのバランスがよいとされる)を使用。やや小さめの一口サイズでゴロゴロと入っています。しっかり火が通っていますが、意外に柔らかく食べやすい! 噛むごとに繊維が素直にほぐれていき、肉のうまみが舌を刺激してきます。

カロリーは?

『ビーフガーリックライス』のカロリーは、100gあたり172kcal(脂質 6g、炭水化物 23g)。1パック(1,409g)の総計は約2,423kcalとなります。また、1家族(4人を想定)で消費(1パックを完食)する場合は1人あたり352gで、カロリーは606kcal。そして、コスパは1人あたり345円という計算になります。目安として参考にしてください。

*    *    *

現行品の『ビーフガーリックライス』は、ライス部分は相変わらず止まらない味ですし、牛肉もたっぷり食べられて、満足度の高い一品! よく運動してお腹を空かせた後にいただく、ガッツリ系メニューとしてもいい感じですね。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96188 ■内容量|1,409g(参考) ■カロリー|100gあたり172kcal(たんぱく質 6g、脂質 6g、炭水化物 23g、食塩相当量 1g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の翌日 ■保存方法|持ち帰り後は4℃以下の冷蔵庫で保存 ■原材料|米(アメリカ産)、ベイクドビーフ(牛肉、ぶどう糖、その他)、ガーリックライスソース(醤油、水あめ、にんにく、発酵調味料、その他)、無塩バター、青ねぎ、フライドガーリック、こしょう/加工デンプン、pH調整剤、酒精、調味料(核酸)、増粘剤(キサンタン)、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・りんご・魚醤(魚介類)を含む)