コストコにある『梅ぼし田舎漬』はしそ無しバージョンだけどコスパはいい

コストコで販売されている中田食品『梅ぼし田舎漬』はご存知でしょうか。

1個1個がけっこう大きめで、皮は柔らかく、肉厚の実はトロリとしています。塩味や酸味が強すぎることなく、甘みもあって食べやすい味。ご飯のおともにはもちろん、料理の味付けにも便利ですよ。

中田食品|梅ぼし田舎漬(650g)|1,998円

こちらがコストコのチルド食品コーナーで販売されている中田食品『梅ぼし田舎漬』(品番:13620)。650g入って、お値段は1,998円(税込)です。購入したものは、数えてみると29粒入っていました。コスパ(単価)は、100gあたり約307円、1粒あたり約69円。カロリーは可食部100gあたり55kcal(脂質 0.1g、炭水化物 13.9g、食塩相当量 10.7g)となっています。

中田食品が製造する、50年以上のロングセラー梅干(紀州南高梅使用)です。塩味を控えつつ、かつおのだしも加えたうまみが特徴の「田舎漬」。ただし、一般流通版とは異なり、このコストコバージョンにはしそが入っていません。梅干だけがシンプルに詰め込まれています。

どんな味?

直径3cm超と、けっこう大きめサイズ。ご飯にのせてみると、そのボリューム感がよくわかります。

皮は薄くて柔らかく、ほぐしやすいですよ。また、果肉部分は肉厚で可食部多め。トロリとよく伸び、ご飯にも容易に混ざってくれます。肝心のお味はというと、しょっぱすぎたり、すっぱすぎたりすることがないので、食べやすいですね。どちらかというと、甘めに寄せたバランスです。

梅干は、料理の調味料としてもお役立ち。種を取り除いて叩き、ペースト状にしたものを、セロリと豚肉の炒めものの味付けに利用。本品を使った場合は、わりと優しめのテイストに仕上がりました。

コスパは?

コストコの『梅ぼし田舎漬』はお買い得なのでしょうか? そこで、一般流通版の販売価格をチェック。100gあたりのコスパを比較してみました。ただし、前述したように一般流通版はしそが入っていますが、コストコ版には入っていません。同一商品ではないため厳密な比較とは言えませんが、あくまでも目安として参考にしていただければ。

  • コストコ……100gあたり約307円
  • スーパーA……100gあたり約428円
  • スーパーB……100gあたり約360円
  • メーカー直販サイト……100gあたり約342円(送料を加えると約371円)

スーパーBで見かけた一般流通版は、100gあたり約360円。それと比べて、コストコ版は約15%ほど割安です。しその有無という差異はありますが、そこそこオトクな感じ。ちなみに、メーカー直販サイトの大容量品(1.5kg)もけっこう割安ですが、実は送料がかかります(3,000円~8,000円未満は440円)。送料を加味すると100gあたり約371円となり、スーパーBより割高に…。どちらにせよ、コスパ的に優秀なのはコストコ版と言えそうですね。『梅ぼし田舎漬』の味が好みに合うなら、コストコでゲットしておきましょう。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|13620 ■内容量|650g ■カロリー|可食部100gあたり55kcal(たんぱく質 1.5g、脂質 0.1g、炭水化物 13.9g、食塩相当量 10.7g) ■製造者|中田食品 ■原料原産地|和歌山県(梅) ■保存方法|高温・直射日光を避けて保存、開封後は10℃以下で保存 ■原材料|梅、漬け原材料〔食塩、糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、たん白加水分解物(大豆を含む)、かつおエキス、酵母エキス〕/調味料(アミノ酸等)、酒精、酸味料、野菜色素、甘味料(ステビア)、V.B1