コストコにある「雪見だいふく 36個パック」は抹茶とマンゴーも楽しめるお買い得品

コストコで販売されている『雪見だいふく【バニラ・抹茶・マンゴー】』をご存じでしょうか。

ロッテの定番もちアイス『雪見だいふく』のミニ版が36個も入った徳用パックです。見慣れないフレーバーも含まれているし、食べやすいサイズだし、常備アイスにおすすめですよ。

ロッテ|雪見だいふく【バニラ・抹茶・マンゴー】|998円

ロッテの定番もちアイス『雪見だいふく』。コストコではそのひとくちサイズ『ミニ雪見だいふく』のフレーバー3種、計36個入りのパックが販売されています。参考価格は998円(税込、品番 1391091)。

これ北米で「YUKIMI」という名称で販売されているものだそう(参考:公式サイト)。フレーバーは「バニラ」「抹茶」「マンゴー」の3種。まさに一石三鳥。「マンゴー」は日本では未発売なのだとか(2020年時点)。各フレーバーの個数は以下のとおりです。

  • バニラ …… 9個×2箱
  • 抹茶 …… 9個×1箱
  • マンゴー …… 9個×1箱

1個あたり30mlの『ミニ雪見だいふく』が計36個、1個あたりのコスパ(単価)は約28円です。

ミニだいふく&パックは切り離せる

『ミニ雪見だいふく』の容器は3個ずつ切り離せる仕様になっています(フォークは入っていませんよ)。

コンビニやスーパーで見かける『雪見だいふく』のサイズは47ml、一方『ミニ雪見だいふく』は30ml。ひとくちで食べられる大きさです。

どんな味?

こちらは定番の「バニラ」。とろんとしてもっちりの求肥(ぎゅうひ)とライトな風味のバニラアイスの組み合わせ、鉄板ですよね〜。1個あたりのカロリーは48kcal(炭水化物 8.5g)です。

こちらは「抹茶」。香料くさくないし、濃すぎないし、さわやかなホロ苦テイスト。万人受けの抹茶ミルク味ってところですね。1個あたりのカロリーは48kcal(炭水化物 8.4g)です。

こちらは「マンゴー」。マンゴー特有の熟したような香りと甘さをマイルドにまとめたテイストでして、これまた人を選ばない味わい。

北米向けフレーバーってなんとなくクセの強いイメージがあったりしますが、そこは「さすがロッテ」ってところですかねぇ。1個あたりのカロリーは48kcal(炭水化物 9.2g)です。

夏に向けて徐々にアイス日和が増えてきてますからねぇ。常備アイスとして『雪見だいふく【バニラ・抹茶・マンゴー】』を確保しておけば、家族みんなが喜ぶのでは? おすすめです!

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|1391091 ■種類別|ラクトアイス ■内容量|[バニラ]30ml×18個 [抹茶]30ml×9個 [マンゴー]30ml×9個 ■カロリー|[バニラ]1個あたり48kcal(たんぱく質 0.6g、脂質 1.3g、炭水化物 8.5g、食塩相当量 0.021g) [抹茶]1個あたり48kcal(たんぱく質 0.5g、脂質 1.3g、炭水化物 8.4g、食塩相当量 0.019g) [マンゴー]1個あたり48kcal(たんぱく質 0.4g、脂質 1.1g、炭水化物 9.2g、食塩相当量 0.013g) ■製造者|ロッテ ■製造所|ロッテ 滋賀工場 ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|[バニラ]砂糖、水あめ、もち米粉、乳製品、植物油脂、異性化液糖、でん粉、乾燥卵白(卵を含む)、食塩/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、加工でん粉、香料、アナトー色素 [抹茶]砂糖、水あめ、もち米粉、植物油脂、乳製品、抹茶、でん粉、乾燥卵白(卵を含む)、食塩/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、加工でん粉、香料 [マンゴー]水あめ、砂糖、もち米粉、マンゴーピューレ、植物油脂、乳製品、でん粉、乾燥卵白(卵を含む)、食塩/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、加工でん粉、香料、パプリカ色素