コストコにある『カゴメ 野菜素材を使ったパスタソース』はボロネーゼ&豆乳クリームの手軽でお得な10食セット

コストコで販売しているカゴメの『野菜素材を使ったパスタソース 2種類詰めあわせ』はご存知でしょうか。

温めるだけでOKのレトルト食品です。『根菜と大豆ミートのボロネーゼ』と『きのこの豆乳クリーム』が5袋ずつ。ヴィーガン認証マーク入りで、動物性の原材料は不使用。味はそこそこ…という感じですが、お肉を避けつつお腹を満たしたいときには手軽で便利ですよ。

KAGOME|野菜素材を使ったパスタソース 2種類詰めあわせ|1,128円

こちらがコストコで販売されているKAGOME(カゴメ)の『野菜素材を使ったパスタソース 2種類詰めあわせ』(品番:31306)。2種類のレトルトパスタソースが5袋ずつ(合計10袋)で、お値段は1,128円(税込)です。1袋あたりのコスパは約113円。

原材料に動物性のものを使わず、植物素材のみで作られたパスタソースということで、「ヴィーガン認証マーク」も入っています。カゴメが業務用商品として発売しているものなので一般のスーパーではほとんど見かけませんが、コストコならゲット可能というわけです。

『根菜と大豆ミートのボロネーゼ』と『きのこの豆乳クリーム』が5袋ずつ(1袋140g)。どちらも販売はカゴメ、製造所は日東アリマンです。カロリーは下記のとおり。

  • 根菜と大豆ミートのボロネーゼ……1袋(140g)あたり146kcal(脂質 6.6g、炭水化物 16.8g)
  • きのこの豆乳クリーム……1袋(140g)あたり136kcal(脂質 9.2g、炭水化物 10.4g)

『根菜と大豆ミートのボロネーゼ』はどんな味?

こちらは『根菜と大豆ミートのボロネーゼ』。にんじん、ごぼう、たまねぎ、セロリが入ったトマトソースは、やさしい味で、けっこう甘めのテイスト。そぼろ状の大豆ミートは、ひき肉っぽい食感がそれなりにあります。全体的にパンチは弱めですが、違和感は少なく、食べやすいですよ。

『きのこの豆乳クリーム』はどんな味?

こちらは『きのこの豆乳クリーム』です。とろみのある舌触りがいかにもクリームっぽいけど、豆乳由来なんですね。ただ、牛乳由来に比べるとコクはだいぶ軽い印象。にんにくが効いており、きのこのうまみもあるのですが、なにかが足りない…というはてなマークが頭に浮かびます。満足度は中の下といったところ。

*    *    *

『野菜素材を使ったパスタソース 2種類詰めあわせ』は、味に関してはそこそこのレベル。それでも、ヴィーガン・ベジタリアンの方に限らず、動物性の食材を避けたいときに手軽に使えるのは便利ですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|31306 ■内容量|【根菜と大豆ミートのボロネーゼ】700g(140g×5)【きのこの豆乳クリーム】 700g(140g×5) ■カロリー|【根菜と大豆ミートのボロネーゼ】1袋(140g)あたり146kcal(たんぱく質 4.8g、脂質 6.6g、炭水化物 16.8g、食塩相当量 2.2g) 【きのこの豆乳クリーム】1袋(140g)あたり136kcal(たんぱく質 2.9g、脂質 9.2g、炭水化物 10.4g、食塩相当量 2.1g) ■製造所|日東アリマン ■販売者|カゴメ ■保存方法|直射日光を避けて保存 ■原材料|【根菜と大豆ミートのボロネーゼ】野菜(たまねぎ(輸入又は国産)、セロリ、にんじん、ごぼう)、トマトペースト、大豆加工品、大豆油、グラニュー糖、ワイン、オリーブオイル、食塩、野菜だし、ガーリックピューレー、でん粉、乾燥しいたけ、香辛料/クエン酸、(一部に大豆を含む) 【きのこの豆乳クリーム】オニオンソテー(国内製造)、豆乳クリーム、ひらたけ水煮、まいたけ、ミックス野菜ソテー(たまねぎ、セロリ、にんじん)、豆乳発酵食品、オリーブオイル、食塩、マッシュルームピューレー、大豆油、でん粉、グラニュー糖、ガーリックピューレー、野菜だし、香辛料/増粘剤(加工デンプン)、(一部に大豆を含む)