コストコの1kg『トロピカルフルーツミックス』はどう? 種類・使い勝手・コスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『トロピカルフルーツミックス マンゴー&パイン&ストロベリー』をご存知でしょうか。

「トロピカルマリア」ブランドの冷凍フルーツ3種詰め合わせです。マンゴーのとろりとした甘みが味わえるし、トッピングとしても便利。使い勝手のいい一品ですよ。

アスク|トロピカルマリア トロピカルフルーツミックス マンゴー&パイン&ストロベリー|998円

『トロピカルフルーツミックス マンゴー&パイン&ストロベリー』は998円(税込、品番 26041)。アスクが販売する冷凍フルーツブランド「トロピカルマリア(Tropical Maria)」のシリーズ品ですね(これとかも)。

内容量は1kg、マンゴー、パイナップル、ストロベリーの3種フルーツのミックスパックです。100gあたりの単価(コスパ)は約100円、カロリーは60kcal(炭水化物 14.8g)。

スムージー作りにもお手軽トッピングにもおすすめ

食べる際は自然解凍を待ってもいいし、スムージーにするなら凍ったまま使ってもOK。

本品のポイントは、とろりと熟した甘いのあるマンゴーですね。パイナップルとイチゴも含め風味にクセはなく、全体的に “そのままで食べやすい” 甘酸っぱさですね。

定番の食べ方としてはヨーグルトのトッピングに。朝食のヨーグルトと一緒にどうぞ。

フルーツポンチスタイルもどうぞ。冷凍状態のままサイダーを加えれば、とにかく簡単にお口さっぱりデザートが出来上がります。

もちろんスムージー作りにもどうぞ(ちょっともったいない気はしますが)。その場合は、酸味を抑えるためにもバナナくらいは加えたほうがいいかも。mitok編集部的には、本品にバナナ+クリームチーズ+豆乳がおすすめ。

パンケーキのトッピングにも使えますね(よ〜く解凍してから!)。

コストコのほかの冷凍フルーツミックスとの違いは?

余談ではありますが、コストコで販売されている冷凍フルーツミックスというと、Sunrise Growers製もありますね。

GS製はイチゴ・パイナップル・ぶどう・桃の4種ミックスのため、本品とは単純に比較できないものの、単純にコスパで見たらGS製のほうがお得(100gあたり約61円と約100円)。フルーツの種類は問わず、とにかく冷凍フルーツミックスを安く大量に調達したいならGS製がおすすめです。

一方、マンゴー好きだったり、フルーツそのままの食べやすさで選ぶなら『トロピカルフルーツミックス』かな。GS製は酸味が強い印象で、あくまでもスムージー用食材として優秀って感じなんですよねぇ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|26041 ■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり60kcal(たんぱく質 0.7g、脂質 0.2g、炭水化物 14.8g、食塩相当量 0.8g) ■販売者|アスク ■保存方法|−18℃以下で保存 ■原材料|マンゴー(ペルー)、パイナップル、ストロベリー