コストコのフードコートめし『オージービーフパイ』は牛肉ソースを詰めすぎかもしれない

コストコのフードコートで販売されている『オージービーフパイ』はご存知でしょうか。

パリパリのパイ生地の中には、牛ひき肉とグレービーソースがたっぷり入っています。ピリッと効いた胡椒がアクセント。ボリューミーで腹持ちのよい一品ですよ。

コストコ|オージービーフパイ|480円

こちらがコストコのフードコートで販売されている『オージービーフパイ(AUSSIE BEEF PIE)』(品番:30235)。お値段は480円(税込)です。

編集部で独自に重量を測定してみたところ、345gほどありました。100gあたりのコスパ(単価)は約139円。アルミの器に入っていますので、持ち帰った場合は、そのままオーブンで温め直していただきましょう。

味は意外にまろやか

温め直したものを、ナイフでザクッとカットしてみると、中からフィリングが溢れ出てきます。牛挽肉がたっぷり入ったグレービーソースでして、わりとゆるめで液状感がありますね。

コストコ店内で見かける冷凍食品『アンガスビーフパイ』のようなかたまり肉ゴロゴロタイプではないのでご注意を。

パイ生地の上側は、パリパリ食感が楽しい! いっぽう、底の方はパイにソースが染み込んで、フニャッ&ドロッとした舌触り(これはこれで好きな人がいそう)。牛挽肉は固めの歯ごたえですが、そもそも粒が小さくて、のど越しがなめらかなので、あまり気にならないですね。

グレービーソースは意外にまろやか。しつこくなくて、軽い口当たり。逆に言うと、ガツンと来るうまみがなく、若干パンチが足りないと感じるかも? ただ、胡椒は効いていて、ピリピリと刺激が広がってきます。

*    *    *

『オージービーフパイ』は、味は軽めですが、ボリュームがあって食べごたえは十分。ひとりで完食したならば、数時間は満腹感が続きますよ。それでも『チーズバーガー』よりは食べきりやすいので、フードコートの新たな選択肢をぜひお試しあれ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|30235 ■内容量|345g(参考) ■製造者|コストコホールセールジャパン