コストコで生ハム原木を買うなら “ミニサイズ版 NOEL 骨なしハモンセラーノ” が使い切りやすくて現実的

コストコで販売されているNOEL『骨なしハモンセラーノ(約900g)』はご存知でしょうか。

生ハムのかたまり、いわゆる「生ハム原木」です。好きなだけ切り出して食べられる、憧れの食材。パーティなどで用意しておけば、盛り上がること間違いなし! 本品はミニサイズ(ある意味、現実的)なので、使い切れなくて困る……なんて心配もしなくて済みますよ~。

NOEL|骨なしハモンセラーノ(約900g)|4,498円

こちらがコストコのチルド食品コーナーで見かけるNOEL『骨なしハモンセラーノ 約900g(MINI JAMON SERRANO)』(品番:14147)。

生ハムのかたまりに台、ナイフが付属して、お値段は4,498円(税込)です。100gあたりのコスパ(単価)は約500円。カロリーは100gあたり248kcal(脂質 12g、炭水化物 0.5g)。

「ハモンセラーノ」は、スペイン産の生ハムのこと。スペインのメーカー・NOELの商品です。以前から見かけていた『骨なしハモンセラーノ(約2kg)』に加えて、ミニバージョンがコストコに登場しました。

上の写真は約2kgバージョン。「生ハム原木に興味あるけど2kgは食べ切れない」という人には、今回ご紹介するミニサイズ版がうってつけですよ。

開封し、アルミホイルを取り外した姿がこちら。表面はけっこうしっとり。あまり変色が進んでおらず、なんだかフレッシュ感がありますね。

ちなみに、原木を開封する前に、冷蔵庫から出して常温に戻しておきましょう。冷えた状態で外気に触れさせると、結露が発生してカビや痛みの原因になります。

[食べ方]台に固定して生ハムを切り出す

まず、生ハムを固定します。細い方を高い台にのて、ネジを回し入れていきましょう。

セッティング完了! と言いたいところですが、もしかして上下を逆にして据え付けてしまったかも…(後から気づいた)。まあ、これでもなんとかなりました。反面教師として、皆様は気をつけてください!

今回も、『骨なしハモンセラーノ(約2kg)』で紹介した方法に沿って進めます。表面をカットして、取り分けておきましょう(保管時に断面を覆うフタとして使用)。また、サイドの脂は適宜トリミングしていきます。

付属のナイフを使ってスライス。薄く切るのは難しいので、あまり気にせず、どんどん切り出していきましょう。

手前をある程度切り進めたら、次は中央部に取り掛かりましょう(こちらも表面の肉を取り分けておく)。階段状に切り進めていくと、あとで保管しやすいですよ。

ここまでに切り出した分量としては、全体の2割強といったところですかね。

どんな味? アレンジは?

そのお味というと……熟成された豚肉の濃厚なうまみが広がってきます。そしてしっかりめの塩気。シンプルながら、ガツンと来るおいしさ。ただ、喉が渇きやすいのでご注意を。当然ながら、ワインもよく合うので、お酒好きなら一緒にどうぞ(白でも赤でも軽めのものがおすすめ)。

サラダにトッピングする際は、生ハムがなるべく小間切れになっていたほうがいいですね。ほんのちょっとの生ハムのかけらで、十分に野菜の味付けとなってくれます。オリーブオイルをかけると、より風味が良くなりますよ。

サンドイッチに、生ハムのせ放題! 夢が叶う瞬間ですね~。『骨なしハモンセラーノ(約900g)』をパーティなどで用意しておいて、みんなに好きなだけ切り出してもらえば、盛り上がること間違いなし! もし残っても、あとで使い切ることが可能なサイズ感なので、お試しとしてぜひどうぞ!

保管方法は?

本品のラベルには保存方法が記載されていませんが、『骨なしハモンセラーノ(約2kg)』を参考にするなら、「開封後は20℃以下の乾燥した場所に保管」となります。

その際、取り分けておいた表面の肉をフタとして使用し、断面を覆いましょう。さらにラップをかけてなるべく空気に触れないようにします。

サイド部分は、ヌルヌルしているうちはそのままでOK。乾いてきたらオリーブオイルを塗ってあげるといいでしょう。

ただ、本品は2kgバージョンに比べて水分が多めな印象なので、なるべく早く消費しきったほうがよさそうです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|14147 ■内容量|900g ■カロリー|100gあたり248kcal(たんぱく質 35g、脂質 12g、炭水化物 0.5g、食塩相当量 5.3g) ■製造者|NOEL ■原産国|スペイン ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|豚もも肉、食塩