コストコの『無頭ブラックタイガー 16/20サイズ』はどうなの? 味・使い勝手をチェックしてみた

コストコで販売されている『無頭ブラックタイガー16/20サイズ(1kg)』はご存じでしょうか。

頭と背わたを取った生えびを冷凍したものが35~44尾入っています。そこそこの大きさがあるので、料理に使ったときにしっかり映える! 食感や味もクオリティは十分で、満足度は高いですよ。

 無頭ブラックタイガー 16/20サイズ(1kg)|2,880円

こちらがコストコの冷凍魚介コーナーで販売されている『無頭ブラックタイガー 16/20サイズ』(品番:94732)。内容量は1kgで、お値段は2,880円(税込)です。購入したものには46尾入っていました。1尾あたり22gほど。コスパ(単価)は100gあたり288円、1尾あたり約63円。

養殖のブラックタイガーの頭と背わたを取った状態で生のまま冷凍したもの。輸入者はマルハニチロで、原産国はベトナム(ロットによって異なる)。

ちなみに「16/20」とは、「1ポンド(453.6g)あたり16~20尾入っている」という意味。つまり1kgなら35~44尾ですね。購入したものは46尾入りだったので、若干小ぶりかも?

調理方法は?

今回は、食塩水で解凍しました。水500mlに塩15gほど加え、そこに冷凍えびを投入します。重曹を大さじ2ほど入れて溶かしておくと、調理後の食感がよくなりますよ。

小一時間で解凍完了。軽くすすいで、表面の水分をキッチンペーパーで吸い取りましょう。背わたが取ってあるのが地味に便利で、このまま料理に投入できます。

どんな味?

まずは鍋の具材にしてみました。火が通って赤く色が変わったえびの存在感がいいですね~。

肉厚で、プリッとした歯ごたえがあり、食べごたえ十分! そして、噛むごとにえびらしいうまみが広がってくる…。くさみもなく、食材としてのクオリティは非常に高いですよ。

アヒージョもゴージャスに仕上がりました。他の魚介にも負けない、このえびの存在感! 各具材のうまみが溶け出したスープも絶品です。

ヤムウンセンに使ってみました。緑っぽい色合いの中で、赤いえびが鮮やかに映えます。ナンプラーベースのたれとの相性もバッチリ!

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。本品は、可食部100gあたり81kcal(たんぱく質 18.3g、脂質 0.3g、炭水化物 0.3g、食塩相当量 1.2g)となります。可食部100gというのは、5~6尾に相当するかと。お召し上がりの際の参考にしてください。

*    *    *

『無頭ブラックタイガー 16/20サイズ』は、クオリティ十分で、見た目にもゴージャス感のある料理を作れます。

もし、さらに大きなサイズをお探しの場合は『無頭ブラックタイガー 8/12サイズ』を選ぶとよいでしょう。また、ブラックタイガーでなくてよいなら、『冷凍生エビ 21-25』『冷凍生エビ 31-40』『冷凍生エビ 50-70』もありますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|94732 ■内容量|1kg ■カロリー|可食部100gあたり81kcal(たんぱく質 18.3g、脂質 0.3g、炭水化物 0.3g、食塩相当量 1.2g) ■原産国|ベトナム ■輸入者|マルハニチロ ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|えび(養殖、ブラックタイガー)、食塩