コストコにある『洋なしの焼豚』はやわらかコク旨でサンドイッチにもおすすめ

コストコで販売されている米久『洋なしの焼豚』はご存じでしょうか。

フルーティで上品な味わいの焼豚に仕上がっています。サンドイッチの具材やサラダのトッピングにお役立ち。また、白飯にのせて豪快にかっこむ豚丼もおすすめです!

米久|洋なしの焼豚|197円/100g

こちらがコストコのチルド食品コーナーで販売されている米久『洋なしの焼豚』(品番:39780)。お値段は100gあたり197円(税込)です。購入したものは590gで、1,161円(税込)でした。

コストコの定番食材に米久の『林檎のベーコン(アップルスモークドベーコン)』がありますが、本品はそのバリエーション的な存在ですかね~。

フルーティで上品な味わい

ミシッと詰まっているように見えますが、歯ごたえは柔らか。軽く噛み切れますよ。やさしい甘さと、豚肉のコクのあるうまみ。味付けが強すぎることなく、上品でフルーティな風味を楽しめます。それほど「洋なし感」はないので、言われないと分からないかも?(肉をやわらかにするための役割かな?)

サンドイッチの具材に活用。今回はきゅうりやねぎも挟んで中華風にしました。焼豚がわりとやさしい味なので、ねぎのピリッとした風味や、豆板醤のコクのあるテイストでメリハリを出すとよいでしょう。

サイコロ状にカットして、サラダにトッピング。ベーコンと比べて柔らかな味付けの焼豚は、野菜の風味を覆い隠すことなく、それらと重なり合うことでハーモニーを感じさせてくれます。

白飯にどさっと盛り付ける、豪快な丼もおすすめ。味付けは濃くないけど、その分豚肉のうまみがしっかり感じられて、ご飯によく合うんですよね。ここでもねぎなどで辛みのアクセントを入れておきたいところ。

カロリーは?

『洋なしの焼豚』のカロリーは、100gあたり228kcal(たんぱく質 16.4g、脂質 15.5g、炭水化物 5.7g、食塩相当量 2.0g)。全体(590gの場合)では1,345kcalという計算になります。断面を見れば分かるとおり、脂質が多めですね。お召し上がりの際の参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|39780 ■内容量|590g(参考) ■カロリー|100gあたり228kcal(たんぱく質 16.4g、脂質 15.5g、炭水化物 5.7g、食塩相当量 2.0g) ■製造者|米久かがやき ■保存方法|10℃以下で保存 ■原材料|豚肩ロース肉(輸入)、砂糖、粉末しょう油、でん粉、大豆たん白、食塩、デキストリン、西洋なし果汁、しょう油加工品、香辛料/pH調整剤、調味料(有機酸等)、ゲル化剤(キサンタンガム)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)