コストコのサク売り『桜燻しカツオたたき』は旨み特濃で間違いなくお買い得品

コストコで販売されている『桜燻しカツオたたき(生食用)』はご存じでしょうか。

カツオのコクやうまみとスモーキーな香りが相まって、まるでかつお節を生で食べているような深い味わい。付属の海塩だけでおいしくいただける、くさみのない上質なたたきです。元がいいので、冷製パスタや漬け丼といったアレンジも楽しいですよ。

コストコ|桜燻しカツオたたき(生食用)|219円/100g

こちらがコストコの魚介コーナーで販売されている『桜燻しカツオたたき(生食用)』(品番:94029)。お値段は100gあたり219円(税込)です。購入したものは、正味量869gで1,903円(税込)でした。カツオは静岡県(太平洋)産。「沖縄糸満産海塩 3g」が3袋ついています。

以前見かけた『刺身用かつおたたき』を、バージョンアップさせたような商品。ただ、お値段も当時(178円/100g)に比べて2割ほどアップしていますね。

肉厚の立派なサクが3つ。1つあたり290gほどの重量となります。

スライスしてみると、断面からじんわりと水分が出てきてしっとり&ツヤツヤ。期待の高まるジューシー感です。

どんな味?

ひと切れパクついてみますと、甘さを感じさせるスモーキーな香りが鼻に抜けます。そして身はコクとうまみが濃厚ながら、くさみはほとんどありません。何もつけなくてもおいしくいただける、上質感のある味わいですね~。なんというか、かつお節の風味をもった刺身という感じ? 付属の海塩を振ると味が引き締まり、素材のうまみがより引き立ちますよ。

元がよいので、アレンジも非常にデリシャス! 野菜のみじん切りで作るラビゴットソースでカルパッチョ風に仕上げ、冷製パスタの具材にしました。カツオたたきの風味を邪魔しないフレンチドレッシング的な洋風味付けがグッド。

こちらはヅケ丼です。ポン酢、オリーブオイル、にんにく、しょうがで作ったたれにカツオたたきを漬け込んで一晩寝かせたもの。白飯にのせてねぎとごまをトッピング。カツオたたきの風味に加え、にんにくのうまみでブーストされ、ご飯がめちゃくちゃ進む味! 翌日もごちそうにありつけちゃいます。

カロリーは?

『桜燻しカツオたたき』のカロリーは、100gあたり132kcal(たんぱく質 27.1g、脂質 2.6g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.2g)。つまり1パック全体(869gの場合)では1,147kcalという計算になります。

1家族(4人を想定)で消費(1パックを完食)する場合は1人あたり217gで、カロリーは286kcal。コスパは1人あたり273円という計算になります。目安として参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|94029 ■内容量|869g ■カロリー|100gあたり132kcal(たんぱく質 27.1g、脂質 2.6g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.2g) ■加工者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日当日 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|カツオ(静岡県産)