コストコの牛肉生ハム『ブレザオラ』は旨みどっしりでチーズ&トマトサンドがおいしい食べ方

コストコで販売されている『ブレザオラ』はご存じでしょうか。

牛もも肉で作った、イタリア産の生ハムです。赤身メインで脂身は少なく、どっしり重めの味わい。サラダやサンドイッチに使って、他の具材とのハーモニーを楽しみましょう。トマトやチーズとの相性が良好です。ちょっとお高めですが、ぜひ一度試してみてください。

フラテッリ・ベレッタ|ブレザオラ(90g×2袋)|2,188円

こちらがコストコの加工食肉コーナーで販売されている『ブレザオラ(BRESAOLA)』(品番:35795)。1パック90g入りが2連になって、お値段は2,188円(税込)です。1パックあたり1,094円ですね。

イタリアの生ハムメーカー・フラテッリ・ベレッタ(Fratelli Beretta)の商品をコストコが輸入したもの。生ハムといえば豚のイメージですが、こちらは牛もも肉が原材料となっています。

1パックには、薄切りにしたブレザオラが14枚入っていました。1枚あたり6gほど。赤身中心で、脂は少なめなんですね~。

ちなみに、この『ブレザオラ』のコスパ(単価)は、100gあたり1,216円ほど。コストコで見かける豚の生ハム『18ヶ月熟成 スライス パルマハム(85g×3)』は100gあたり約548円なので、その倍以上のお値段ということになります。

どんな味?

ブレザオラは、豚の生ハムと比べると、よりどっしりとした食べごたえの印象ですね。脂身が少ないためか、パサッと固めの舌触り。塩気がそこそこありつつ、コク深い牛肉のうまみがじんわりと広がってきます。

サラダにする場合は、ブレザオラを細かくちぎった方がいいかも。ルッコラなどのほろ苦い野菜があると、よいメリハリになりそう。また、チーズのトッピングなども相性良好ですよ。

バゲットに挟んでサンドイッチもいいですね。他の具材としては、トマトとチーズが特にオススメ。ブレザオラ自体のうまみの他に、トマトでジューシーさを補い、チーズで脂肪分を足すことで、全体のおいしさが底上げされます。

カロリーは?

『ブレザオラ』のカロリーもチェックしておきましょう。ラベルによると、100gあたり152kcal(たんぱく質 32g、脂質 2.7g、炭水化物 0.5g、食塩相当量 3.8g)。つまり1パック(90g)なら137kcal、1枚(6gと想定)あたりは9~10kcalほど。細かい数字となりますが、お召し上がりの際の参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|35795 ■内容量|180g(90g×2) ■カロリー|100gあたり152kcal(たんぱく質 32g、脂質 2.7g、炭水化物 0.5g、食塩相当量 3.8g) ■製造者|Fratelli Beretta ■原産国|イタリア ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|要冷蔵5℃以下 ■原材料|牛もも肉、食塩、ぶどう糖、香辛料/発色剤(亜硝酸ナトリウム、硝酸カリウム)