コストコの『宗家 キャベツキムチ』はザクザク食感がやみつくから試してもらいたい

コストコで販売されている『宗家(チョンカ) キャベツキムチ』はご存じでしょうか。

その名の通り、キャベツを使ったキムチです。ザクザクとした歯ごたえがとっても楽しい! にんにくと魚介のうまみが強めで、ご飯が進みます。豚キムチうどんなどのアレンジもグッド。辛さは軽めなので食べやすいですよ。

大象ジャパン|宗家 キャベツキムチ(700g)|998円

こちらがコストコの冷蔵食品コーナーで販売されている『宗家(チョンカ) キャベツキムチ』(品番:43908)。内容量700gで、お値段は998円(税込)です。100gあたりのコスパ(単価)は約143円。

「宗家(チョンカ)キムチ」は、韓国の食品メーカー・大象(デサン)のブランドですね。原産国は韓国で、大象ジャパンが輸入したもの。ただ、公式サイトには掲載されていないので、以前見かけた『宗家 本格株漬け白菜キムチ』と同様、コストコ限定販売の可能性が高そうです。見かけたときにゲットしておくのが吉。

『宗家 キャベツキムチ』はどんな味?

これまで、身近に出会う機会がなかったキャベツのキムチ。歯ごたえがザクザクとして、すごくフレッシュ感がありますね~。生野菜サラダに近いといいますか。キャベツのほかに大根や長ねぎも入っていて、その食感の違いがよいアクセントになっています。

うまみが強めで、ほんのり甘みがあり、辛さは軽め。おかげで、食べやすくて止まらない味です。いわしの塩辛やオキアミの塩辛による魚介テイストに加え、にんにくのうまみが効いています。

『宗家 キャベツキムチ』はごはんと相性バツグン!

魚介のうまみが強めな『キャベツキムチ』は、当然ながらご飯によく合います。豆腐にのせたり、納豆に混ぜるのもアリ。

料理の材料としても大活躍してくれます。今回は豚キムチの焼きうどんを作ってみました。豚肉とキャベツキムチをごま油で炒め、うどんを加えてよく炒め合わせればできあがり。追加の味付けをしなくても、おいしくいただけましたよ。

『宗家 キャベツキムチ』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『キャベツキムチ』は、100gあたり70kcal(たんぱく質 3.3g、脂質 0.3g、炭水化物 14.1g、食塩相当量 2.9g)です。1食分は30~50g程度なので、21~35kcalといったところ。お召し上がりの際の参考にしてください。

宗家 キャベツキムチ(700g)
購入店 コストコ
商品名 宗家 キャベツキムチ(700g)
参考価格 998円
おすすめ度  

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|43908 ■内容量|700g ■カロリー|100gあたり70kcal(たんぱく質 3.3g、脂質 0.3g、炭水化物 14.1g、食塩相当量 2.9g) ■製造者| ■原産国|大韓民国 ■輸入者|大象ジャパン ■保存方法|10℃以下で保存 ■原材料|キャベツ、大根、漬け原材料(米粉、昆布エキス、唐辛子粉、ぶどう糖、マルチトール、いわしの塩辛、にんにく、オキアミの塩辛、長ねぎ、食塩、玉ねぎ、かつおぶしエキス、食酢)/甘味料(ソルビトール)、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム)