コストコの大容量『クラシックシーザーサラダ』は肉おかず感覚で買ってよし! グリルチキンが激盛り

コストコで販売されている『クラシックシーザーサラダ』はご存じでしょうか。

ゴロッと大きめにカットされたグリルチキンがたっぷり。その淡白なうまみがロメインレタスやチーズとバランスよく混ざり合い、さっぱりとしつつも食べごたえのあるサラダになっています。サンドイッチの具材としても使えますよ。

『クラシックシーザーサラダ』のお値段は?

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『クラシックシーザーサラダ(CLASSIC CAESAR SALAD)』(品番:96819)。内容量640gで、お値段は1,380円(税込)です。100gあたりのコスパは216円ほど。

「シーザーサラダ」シリーズは、たびたびリニューアルされていまして、これまでにも『ベーコンシーザーサラダ』『クラシックベーコンシーザーサラダ』『チキン&ベーコンシーザーサラダ』などがありました。ただ、以前は998円だったので、38%も値上がりしたことになりますね。

『クラシックシーザーサラダ』はグリルチキンがすごい

今回は、ベーコンなし。大きめにカットされたグリルチキンがたっぷり入っています。皮部分がこんがり焼き上がっていますね~。ちなみに、グリルチキンだけで重量を計測してみたところ、242gほどありました。

そのほかの具材はロメインレタス、半熟ゆで卵、クルトン、スライスチーズ。そして別袋のシーザードレッシングが入っています。

『クラシックシーザーサラダ』はどんな味?

グリルチキンが淡白なこともあって、全体的に突出したところがなく、調和が取れた味わいのサラダになっている印象。ベーコンが入っていると、そのこってりとした濃い味に引っ張られがちですからね…。

グリルチキンは、お焦げがあってこうばしい風味。ムチッとした歯ごたえで、しっとりとした舌触り。噛むと柔らかくほぐれていきます。むね肉ですが、意外にパサつかず、食べやすいですね。淡白なうまみが、ロメインレタスや半熟ゆで卵、チーズなどとバランスよく交わり、さっぱりといただけます(クルトンがコンソメ味で、ややブレるかも)。シーザードレッシングが濃厚なので、かけ過ぎるとしょっぱすぎになるかも。少しずつ足していくようにするとよいでしょう。

サンドイッチのアレンジもおすすめ

サンドイッチの具材としてもアリですよ。今回はイングリッシュマフィンに挟みました。生地のザクザクとした食感やコーングリッツの風味が、本品のグリルチキン、ロメインレタス、チーズとよく合います。ピタパンやトルティーヤなどで包むのもいいでしょう。

『クラシックシーザーサラダ』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『クラシックシーザーサラダ』は100gあたり151kcal(たんぱく質 11.3g、脂質 8.4g、炭水化物 7.7g、食塩相当量 1.36g)。つまり1パック(640g)で966kcalほどになります。

1家族(4人を想定)で消費(1パックを完食)する場合は、1人あたり160gで、カロリーは242kcalですね。その場合の1人あたりのコスパは345円です。目安として参考にしてください。

クラシックシーザーサラダ
購入店 コストコ
商品名 クラシックシーザーサラダ
参考価格 1,380円
おすすめ度  

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96819 ■内容量|640g ■カロリー|100gあたり151kcal(たんぱく質 11.3g、脂質 8.4g、炭水化物 7.7g、食塩相当量 1.36g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の翌日 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|ロメインレタス(国産)、グリルチキン、半熟ゆで卵、乳化液状ドレッシング、クルトン、ナチュラルチーズ/加工デンプン、酢酸Na、グリシン、pH調整剤、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・りんごを含む)