MENU

コストコのお肉デリ『プライムビーフ レモンステーキ』は丼めし推奨のこってり濃厚味

コストコで販売されている『プライムビーフ レモンステーキ』はご存知でしょうか。

甘辛いタレに漬けこまれた牛肉は、焼くと脂が加わりこってり濃厚な味わい。そこにレモンが加わることでさっぱりと食べやすくなり、お箸が止まらなくなります。特に白飯にのせていただくと、たまらないおいしさですよ~。

目次

コストコ|プライムビーフ レモンステーキ|178円/100g

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで見かける『プライムビーフ レモンステーキ(PRIME LEMON BEEF)』(品番:96607)。お値段は100gあたり178円(税込)です。購入したものは1,565gで2,786円でした。

牛肉と玉ねぎのスライスをマリネソースに漬け込んだもので、スライスしたレモンとレモンステーキソースが付いています。

以前見かけた『ビーフレモンステーキ』(100gあたり138円)の上位版。本品では「プライム」グレード(アメリカ農務省による一番上の格付け)の牛肉が使われてます。以前の『ビーフレモンステーキ』では「薄切り」という印象でしたが、今回はどちらかというと「切り落とし」っぽいですね~(個体差があるかも?)。

カロリーは?

ちなみに、カロリーは100gあたり180kcal(炭水化物 9g)。つまり全体では2,817‬kcal(炭水化物 141g)となりますね。

こってり濃厚な味わいをさっぱりレモンで口当たりよく

フライパンで油を熱してから肉、玉ねぎ、レモンを焼き、火が通ったらレモンステーキソースをかけてできあがり。

マリネソースは醤油ベースの甘辛テイストで、牛肉の脂のうまみも加わり、こってりと濃厚な味わい。そこにレモンソースが加わることで口当たりがさっぱりとし、食べやすくなります。サニーレタスなどで包んでいただくと、レモンの風味がよく合いますね。

プライムビーフだけあって食感は柔らかいのですが、ちょいちょいスジの固い歯ごたえに遭遇しました。厚みがないので噛み切れないわけではないのですが…。また、前回のように肉巻きができる幅広薄切り肉は少ないため、「切り落とし」っぽさが強まります。おかげで満足度はちょっと低め(パックごとの個体差の可能性もありますが…)。

脂の乗りがよいプライムビーフだからか、今回はこってり濃厚な味わいが前面に出ており、レモンのさっぱり感はサポート的役割という印象でした。このコク深テイストは非常に丼向きです。タレを染み込ませただけの白飯も、おもわずかっ込みたくなるおいしさですよ。

商品の評価と詳細情報

プライムビーフ レモンステーキ
総合評価
( 4 )
品番96607
内容量1,565g(参考)
カロリー100gあたり180kcal(炭水化物 9g)
製造者コストコホールセールジャパン
保存方法要冷蔵4℃以下
消費期限加工日の2日後
原材料牛肉(アメリカ産)、マリネソース(還元水あめ、醤油、発酵調味料、玉ねぎ、砂糖、その他)、玉ねぎ、レモンステーキソース、レモン/増粘剤(キサンタン、加工デンプン)、加工デンプン、pH調整剤、着色料(カラメル、カロチノイド)、酸味料、酒精、(一部に小麦・牛肉・大豆・豚肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次