MENU

コストコの『銀だら味醂干し』と白米と味噌汁があれば申し分ない

コストコで販売されている『銀だら味醂干し8枚』はご存知でしょうか。

身はふっくらとして、ホロホロと崩れる柔らかさ。脂がのってコクとうまみが深く、醤油と味醂の甘辛いタレが実によく合っています。少々お高めですが、そのぶんゴージャス感があって、満足度の高い一品ですよ。

目次

コストコ|銀だら味醂干し8枚|3,280円

こちらがコストコの魚介コーナーで見かける『銀だら味醂干し8枚(DRIED SEASONED BLACK COD)』(品番:94255)。8枚でお値段は3,280円(税込)です。1枚あたり410円という計算になりますね。

また、編集部で独自に重量を測定してみたところ、全体で576gでした。つまり、平均すると1枚約72gということになります。

アメリカ産の銀だらを醤油と味醂のタレで漬け込んだもの。カロリーは100gあたり282kcal(脂質 23.9g、炭水化物 1.9g)。1枚ならだいたい203kcalですね。

調理方法は?

今回は魚焼きグリルで調理してみました。火力が強すぎると焦げてしまうので、弱火推奨。表裏をそれぞれ4~6分程度ずつ焼きましょう。

食感ふんわり、うまみが深い

脂がたっぷり出て、テリッテリに焼き上がりました。そしてこうばしい香りが充満。匂いをつけたくない衣類などは、退避させておいたほうがよさそうです。

身はふっくらとした食感で、口の中でホロホロと崩れていく柔らかさ。そして、しっとりジューシーな舌触りです。

醤油と味醂による甘さ強めのタレが銀だらにしっかりしみ込み、身のうまみや脂のコクと相まって、実にごはんが進む味! 味噌汁を用意し、付け合せにさっぱりとした野菜などがあるといいですね。大根の薄切りを軽く塩もみしたものとかが、非常によく合います。

*    *    *

『銀だら味醂干し8枚』は、1枚あたり410円もするのでけっこうな高級品。『さばの味醂干し8枚』の2.4倍ほどもします。そのぶん、ふっくら食感や濃厚なうまみを楽しめて、よりゴージャスな食卓になりますよ。たまに奮発して選んでみるとよいでしょう。

商品の評価と詳細情報

銀だら味醂干し8枚
総合評価
( 4 )
品番94255
内容量8枚、576g(参考)
カロリー100gあたり282kcal(脂質 23.9g、炭水化物 1.9g)
加工者コストコホールセールジャパン
保存方法要冷蔵4℃
原材料銀だら(アメリカ)、醤油、水飴、砂糖、食塩、果糖ぶどう糖液糖、本みりん、酵母エキス/ソルビット、着色料(カラメル、アナトー)、酒精、甘味料(ステビア、カンゾウ)、ビタミンB1、(一部に小麦・大豆を含む
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次