MENU

コストコにあるチョコ版ミロ『ネスレ ミロ ボックス 85個入』はどうなの? 味やコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『ネスレ ミロ ボックス』をご存じでしょうか。

ココア風麦芽飲料「ミロ」のひとくちチョコ菓子版で、コストコではその85個入り徳用パックが並んでいます。気になる味やコスパをチェックしてみました。

目次

ネスレ日本|ミロ ボックス 527g|1,378円

ネスレのココア風麦芽飲料「ミロ(MILO)」をチョコレート菓子にした『ネスレ ミロ ボックス』。コストコではその大入りバージョンが販売されています。

1個6.2gの個包装チョコ菓子が85個入り、計527g分で1,378円(税込、品番 36009)。販売者はネスレ日本、製造所は日本食材です。

どんな味?

「ミロ」が練り込まれたチョコレートです。ちょっとシャリシャリとしたパウダー的食感を感じさせるのがポイントで、強いて言えば「ガルボ(明治)」っぽいかな(かつて販売されていた「ミロバー」のような濃厚みっしり系ではない)。

口溶けのときに「ミロ」風味がふんわりと立つものの、そこまで「ミロ」感が強いわけではないんです。至って普通においしくいただけるミルクチョコ系の味わいとなっています。

カロリーは?

『ミロ ボックス』には、鉄分やカルシウムなどが摂取できる栄養菓子的な特徴もあります。

1食あたりの推奨量4個(24.8g分)のカロリーは139kcal(糖質 11.9g)。この1食分には、鉄分の1日あたりの摂取目安の31%(6.8mg)、カルシウムならその20%(680mg)が含まれているそうです(※)。

ちなみに1個あたりのカロリーは約35kcalですね。

※1日あたりの栄養素等表示基準値(2015年)(18歳以上、基準熱量2,200kcal)に占める割合。

コスパは?

コストコで『ネスレ ミロ ボックス』を購入するとどれくらいお得なのでしょうか?

まださほど頻繁に身近で見かける印象はありませんが、公式通販やスーパーにおける10個入りパックの販売価格を例に、1個(6.2g)あたりのコスパを比較してみました。あくまでも一例としてご参考程度にどうぞ〜。

  • コストコで購入 …… 1個あたり約16円
  • 公式通販・某スーパーで購入 …… 1個あたり約26円

コストコで購入するのがかなりお得ですね。一般スーパーなどと比べて35%ほどの圧倒的割安感。まぁ、10個入りパックと85個入りパックとではコスパに差が出るのは当然ですけど……。

『ミロ ボックス』は人気商品なのか、2022年9月発売以降、店頭で見かけないこともしばしば。気になっている方は遭遇したら即ゲットでどうぞ。

商品の評価と詳細情報

ネスレ日本 ミロ ボックス 527g
総合評価
( 4 )
品番36009
名称準チョコレート
内容量527g(85個)
カロリー1食分4個(標準24.8g)あたり139kcal(たんぱく質 1.6g、脂質 9.2g(飽和脂肪酸 5.5g)、炭水化物 12.8g(糖質 11.9g(糖類 10.0g)食物繊維 0.4-1.4g)、食塩相当量 0.02-0.07g)、カルシウム 136mg、鉄 2.1mg、ビタミンD 0.6-1.6μg)
販売者ネスレ日本
製造所日本食材
原材料準チョコレート(砂糖、植物油脂、カカオマス、全粉乳、乳糖)(国内製造)、粉末調整麦芽エキス(混合大麦麦芽エキス、砂糖、ココアパウダー、脱脂粉乳、植物油脂、乳清カルシウム)、植物油脂/リン酸カルシウム、乳化剤(大豆由来)、炭酸カルシウム、ビタミンC、pH調整剤、ピロリン酸鉄、香料、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB2、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンD、ビタミンB12
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次