MENU

コストコの缶入り『チョコチップパネトーネ』は上物チョコパンって感じで止まらなくなる味

コストコで販売されている『Chiostro di Saronno チョコチップパネトーネ』をご存じでしょうか。

コストコではクリスマスシーズンの定番ですかね、缶入りパネトーネです。チョコをたっぷり入れた、風味豊かなチョコパン。みんなが好む味ですよっ。

目次

Chiostro di Saronno|チョコチップパネトーネ|1,298円

『チョコチップパネトーネ』は1,298円(税込、品番 25225)。コストコでは例年のおなじみと言いますか、クリスマスシーズンが近づくと登場するイタリアの伝統菓子、パネトーネ(パネットーネ)の缶入りバージョンですね。内容量は750g。

原産国はイタリア、同国Chiostro di Saronno(キオストロ・ディ・サロンノ)社が製造するパネトーネです。

大きさは?

缶を開けると、濃厚に漂うチョコの甘〜い香りがそそるんですよねぇ。いい具合の焼色に染まったパネトーネ、ざっくりしたサイズ感は直径15cm、高さ13cmほど。

どんな味?

パネトーネの基本スタイルはレーズンなどドライフルーツをたっぷり入れたものかと思いますが、本品はドライフルーツではなくチョコチップ入り。チョコパンなんです。

ちなみにカットしてみると、缶のデザインに見られる幾筋かのチョコクリーム層は見られず、チョコチップオンリー。なんで? と思ったら、添付の紙札に「缶にある英文の写真のチョコレートクリームは、本品には使用しておりません」との記載が。ふーん。

お味のほうは、風味豊かで食感濃厚なチョコパンというところ。大人もお子さんも気に入るおいしさかと思います。

パネトーネ種を使った発酵パンは独特の味わいがありますよね。ふわっとした口当たりではないものの、しっとりと生地がまとまる食感やどこか酸味も感じさせる深みある風味。加えてチョコのビターさが折り重なって、リッチな味に仕上がっているんです。

ちぎっては食べ、ちぎっては食べ……なんだか止まらない……(写真のようにカットしなくていい)。常備おやつ&軽食におすすめですよ。

カロリーは?

気になるカロリーもチェックしておきましょう。

公称値では100gあたり402kcal(炭水化物 52g)、小腹満たしになら1食70gほど(上記写真サイズの2個分)で約281kcalです。

商品の評価と詳細情報

Chiostro di Saronno チョコチップパネトーネ 750g
総合評価
( 4.5 )
品番25225
内容量750g
カロリー100gあたり402kcal(たんぱく質 7g、脂質 18g、炭水化物 52g、食塩相当量 0.4g)
原産国イタリア
輸入者コストコホールセールジャパン
原材料小麦粉、砂糖、チョコチップ(砂糖、カカオマス、ココアバター)、バター、イースト、卵黄(卵を含む)、食塩、全粉乳/乳化剤、香料
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次