MENU

コストコのPB惣菜『シュリンプガーリックまぜそば』はクセつよだけど旨し! 太麺のもっちり食感もよし!

コストコで販売されている『シュリンプガーリックまぜそば』はご存じでしょうか。

もっちりとした太麺に、にんにく醤油のうまみが映える! 青ねぎや赤玉ねぎのアクセントも絶妙で、どんどん食べ進めたくなる味です。ゴロゴロ入った赤海老も満足度を高めてくれますよ~。

目次

『シュリンプガーリックまぜそば』の価格・内容量は?

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『シュリンプガーリックまぜそば(SHRIMP GARLIC NOODLE)』(品番:96829)。内容量890gで、お値段は1,680円(税込)です。100gあたりのコスパ(単価)は約189円。

台湾風まぜそばキット』の流れをくむ、まぜそばシリーズの新作。赤海老の大きな身がゴロゴロと入っています。以前に見かけた『海老まぜそば』(桜えび、白えび)とは異なる商品ですよ。

『シュリンプガーリックまぜそば』の調理方法は?

食べる分だけお皿に取り分け、電子レンジ500Wで3分程度加熱。いったん取り出して全体をかき混ぜ、再び電子レンジで3~5分加熱すればOK。

韓国海苔を散らしていただきましょう。ちなみに、麺は味付け済みです。なので、別容器のまぜそばソースは、最初はかけずに、あとで調整用として使いましょう。

『シュリンプガーリックまぜそば』はどんな味?

加熱すると、かなり濃厚な潮の香りが広がってきます…! ビビりながら食べてみると、味は非常によいですね~。魚介の風味が効いたにんにく醤油系で、こってりしすぎることなく、でもうまみは深い。麺に絡んだ状態でちょうどよい味の濃さになっているように感じます。

中太な麺はもっちりとした食感。さすがにコシはないけど、柔らかすぎず、それなりに歯ごたえを楽しめます。長ねぎのシャキシャキ感や、青ねぎの風味、赤玉ねぎのほんのり甘い味わいなんかも、アクセントとしてグッドです。

別容器のまぜそばソースを投入すると、風味がかなり強くなる印象。しかも粘度が高く、ダマになりやすいんですよね。全体に行き渡りにくく、部分的にしょっぱくなりがちと、味のコントロールがけっこう難しいかもしれませんね~。

ただし、このまぜそばソースを赤海老につけて食べるのはけっこうアリ!

赤海老はムチッとした食感で、えびらしいうまみもあります。が、まぜそばの中においては淡泊なので、若干物足りないんですよね。そこで、まぜそばソースによるブーストが効果的。存在感が増して、満足度が上がりますよ。

『シュリンプガーリックまぜそば』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『シュリンプガーリックまぜそば』は100gあたり141kcal(たんぱく質 6.9g、脂質 4.1g、炭水化物 18.5g、食塩相当量 1.48g)。つまり全体(890g)では1,255kcalとなります。

また、4人家族で消費する場合、1人あたりの分量は223gで、カロリーは約314kcal。コスパは1人420円です。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

シュリンプガーリックまぜそば
総合評価
( 4.5 )
品番96829
内容量890g
カロリー100gあたり141kcal(たんぱく質 6.9g、脂質 4.1g、炭水化物 18.5g、食塩相当量 1.48g)
製造者コストコホールセールジャパン
消費期限加工日の2日後
保存方法要冷蔵4℃以下
原材料ゆで麺(国内製造)、ゆでえび、まぜそばソース(植物油脂、にんにく、アミノ酸液、醤油、動物油脂、砂糖、食塩、その他)、長ねぎ、赤玉ねぎ、青ねぎ、韓国海苔/かんすい、増粘多糖類、pH調整剤、調味料(無機塩)、クチナシ色素、セルロース、香辛料抽出物、(一部に小麦・えび・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次