MENU

コストコの『ハニーバターミックスナッツ』は罪なおやつ? 4種ナッツの旨み・甘みの背徳感を確かめてみた

コストコで販売されている『ハニーバターミックスナッツ』をご存じでしょうか。

いかにもキケンな印象を受ける商品名ですよねぇ。旨みと甘み、高栄養価、手が止まらなさげな……。そのとおりです。アーモンド、くるみ、カシューナッツにマカダミアナッツがカリカリでコク甘。食べ過ぎ注意の良おやつですよ。

目次

『ハニーバターミックスナッツ』の価格・内容量は?

おやつコーナーでよく見かける『ハニーバターミックスナッツ』は1,398円(税込、品番 23861)。内容量は500g、チャック付きパックに甘〜く味付けされたナッツが詰まった商品です(いかにもなパッケージ!)。原産国は韓国、輸入者は楽一フーズです。

使われているナッツは?

使われているナッツはアーモンド、くるみ(ウォールナッツ)、カシューナッツ、マカダミアナッツの4種類です。どれもだいたい滋養感あふれる旨みタイプですねぇ。ちなみに割合としてはアーモンドが多めです。

『ハニーバターミックスナッツ』はどれくらい甘い?

味わいについてはだいたい想像できるのではないかと思いますが、明らかに栄養価の高そうなコク甘〜〜〜くてあとを引くナッツ菓子です。

アーモンドやくるみの香ばしさ、カシューナッツやマカダミアナッツの滋養感あふれる旨み。それらがバター&はちみつでハイカロリーな甘味付けがなされて、とにかく背徳感あふれるおいしさとなっているんです。「これ以上食べるとキケン……!」みたいな。

日々のおやつには当然として、お酒のおつまみにもいいですし、疲労を感じたときの糖分補給用としても重宝しますよ。(行動食にはあまり向かないかな。砂糖やはちみつが溶けてベトつくので)

プレーンヨーグルトと合わせて食べるのもおすすめです。ヨーグルトの酸味とナッツの甘み、普通に好相性ですよね〜。

『ハニーバターミックスナッツ』のカロリーは?

気になるカロリーも確認しておきましょう。

1食の推奨量である25gあたり128kcal(たんぱく質 4.5g、脂質 6.6g、炭水化物 12.7g、食塩相当量 0.20g)です。これくらいの量にとどめておけるのであれば問題ないのですが……!(つい手が伸び続けるおそれが)

商品の評価と詳細情報

ハニーバターミックスナッツ
総合評価
( 4.5 )
品番23861
内容量500g
カロリー25gあたり128kcal(たんぱく質 4.5g、脂質 6.6g、炭水化物 12.7g、食塩相当量 0.20g)
原産国韓国
輸入者楽一フーズ
保存方法直射日光や高温多湿を避け、乾冷所で保存
原材料:アーモンド、くるみ、水あめ、カシューナッツ、砂糖、マカダミアナッツ、ハニーバターシーズニング、はちみつ、植物油脂、ショートニング/微粒二酸化ケイ素、乳化剤、酸化防止剤(コメヌカ抽出物、ローズマリー抽出物)、カゼインNa、甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物)、(一部に乳成分・大豆・アーモンド・カシューナッツ・くるみを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次