MENU

コストコの『具だくさん豚汁』はどうなの? 豚肉・野菜のたっぷり度・味付けをチェックしてみた

コストコの『具だくさん豚汁』はどうなの? 豚肉・野菜のたっぷり度・味付けをチェックしてみた

コストコで販売されている『The FACTORY 具だくさん豚汁』はご存じでしょうか。

温めるだけで食べられる豚汁が10食入り。1/3日分の野菜を摂取できるほどの具だくさんぶりで、食べごたえ十分! あとは白飯を用意すれば、満足できちゃいますよ。

目次

価格・内容量は?

こちらがコストコの冷蔵食品コーナーで販売されている『The FACTORY 具だくさん豚汁』(品番:57611)。1食250gのパックが10袋セットで、お値段は1,498円(税込)です。コスパ(単価)は1食あたり150円、100gあたり60円。

販売者は100Pine(ワンハンドレッドパイン)、製造者はS・Tecフーズ。このコンビは『MiNATO Hawaii ハワイアンポキソース』や『スイカジュース』なども手がけていますね。

賞味期限が印字されただけのシンプルなパッケージ。具材は6種類で、豚肉のほかに、だいこん、にんじん、たまねぎ、れんこん、ごぼう。本品1袋で、成人の野菜摂取目標量(1日あたり350g以上)の1/3が摂れるんだとか。つまり野菜が117g(生野菜換算)くらい入っている模様。

温め方は?

袋のまま、沸騰したお湯で4~5分温めればOK。電子レンジを使う場合は、中身を耐熱性の容器に移し、ラップをかけて500Wで約3分。

確かに具だくさんです! これと白飯があれば、1食として十分に成立しそう。

どんな味? 具材は?

味の濃さがちょうどいいですね! 味噌の香りとコクを感じさせてくれるし、具材も適度な染み加減となっています。野菜類の食感もグッド。だいこん、れんこんあたりが歯ごたえしっかりめで、にんじんが意外に柔らかです。

豚肉は、薄切りがちょろっと入っているくらい。ワンポイント程度の量ですが、あまり気になりません。それよりも、たっぷり野菜の食べごたえが満足感を高めてくれます。

野菜は大根、にんじん、たまねぎ、れんこん、ごぼうが入っていますよ。

そのままでも十分においしいけど、余裕があれば薬味を加えるとよいでしょう。今回はミョウガを足して、七味唐辛子を振りかけました。特に、七味唐辛子は豚汁と相性抜群ですね~。味が引き締まるし風味は豊かになるしで、食欲がマシマシになります。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『The FACTORY 具だくさん豚汁』は1食(250g)あたり135kcal(たんぱく質 4.3g、脂質 6.8g、炭水化物 14.0g、食塩相当量 2.4g)となっています。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

The FACTORY 具だくさん豚汁
総合評価
( 4.5 )
品番57611
内容量2,500g(250g×10袋)
カロリー1食(250g)あたり135kcal(たんぱく質 4.3g、脂質 6.8g、炭水化物 14.0g、食塩相当量 2.4g)
製造者S・Tecフーズ
販売者100Pine(ワンハンドレッドパイン)
保存方法10℃以下で保存
原材料だいこん(国産)、にんじん、たまねぎ、みそ、加熱済み豚肉、水煮れんこん、ごぼう、豚脂、かつお風味調味料、食塩/調味料(アミノ酸等)、(一部に乳成分・大豆・豚肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次