コストコ『まぐろとサーモン寿司』のおすすめ度は? 気になるサイズや食べ方をチェック!

え、コストコって寿司、売ってんの? という反応が返ってくることがあります。

アメリカンなスーパーで肉ばかりなイメージがあるかもしれませんが、魚介系惣菜だって豊富なんです。寿司はとくに人気の惣菜だったりします。

中でもお手頃価格でおすすめなのが『まぐろとサーモン寿司』。定番ネタだけを盛り合わせたお得パックっす!

 

コストコPB『まぐろとサーモン寿司』1,280円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらが寿司ネタパック『まぐろとサーモン寿司』。お値段は1,280円(税込)。握りと太巻きが計18貫。1貫約71円であります。

サイズはこんな感じ。大食い一人前、普通で二人前という分量でしょうか。

原材料は以下のとおり。

原材料名

  • 酢飯(国産米使用)
  • サーモン
  • まぐろたたき加工品
  • まぐろ赤身スライス加工品
  • きゅうり
  • ねぎ
  • わさび加工品
  • 大葉
  • 焼海苔
  • pH調整剤
  • 香辛料抽出物
  • 酸化防止剤(V.C、V.E)
  • 酸味料
  • 増粘多糖類
  • 着色料(紅花黄、クチナシ)

1貫71円の大きめ寿司ネタ、満足できるはず!

『まぐろとサーモン寿司』の内訳は、

  • サーモン握り ×4貫
  • まぐろ赤身握り ×4貫
  • サーモン太巻き ×4貫
  • まぐろたたき太巻き ×6貫

合計18貫ですね。

サーモン握りと太巻き。シャリにかぶさるたっぷりの身がいいですね。太巻きに使われる身も満足度の高い量感! 脂ののりはそこそこなので濃厚な味わいというわけではありませんが、サーモンのとろけるように広がる味わいはちゃんとアリ。十分に旨いですね〜。

まぐろ赤身の握り。味の濃さは及第点ですかね。もうちょっと身の厚みがあれば? とか思ったりもしつつ、筋っぽいところがないなど、安定の味わいかと。

まぐろのたたきの太巻き。まぁネギトロですね。ほどほどに脂があっておいしくいただけます。何個でも食べられるな……。

*    *    *

『まぐろとサーモン寿司』は激ウマ!と絶賛するほどの味わいではないものの及第点のおいしさ。やはり魅力は1,280円でたっぷり18貫の寿司が楽しめる点でしょう(1貫約71円)。夫婦で1パック、たっぷり食べたいなら独占もいける量ですかね。とくにサーモン寿司がお好きな方、要チェックの商品ですよ!