コストコ『クランベリージュースカクテル』のおすすめ度は? 気になるサイズや食べ方をチェック!

コストコのオリジナルボトルジュースといえば、いずれもアメリカンすぎる大容量タイプで、初見では買いにくい商品です。

たとえば『クランベリージュースカクテル(cranberry juice cocktail)』。1本2.84リットルの2本セット。これで持ち帰っておいしくなかったら……。

でもご安心を。簡単に説明すれば、“めっちゃ飲みやすいクランベリージュース”です。冷蔵庫に入るのか? という問題はあるものの、常備用としてもホームパーティー用としても、買っておいて損じゃないドリンクですよ!

 

コストコPB『クランベリージュースカクテル』939円(2.84L×2本)

おすすめ度 ★★★★☆

コストコのプライベートブランド「カークランドシグネチャー」の商品『クランベリージュースカクテル(cranberry juice cocktail)』。お値段は2本セットで939円(税込)です。

量は?

とにかく重い! スタッフ女子が抱えるように持つレベル。1本2.84Lの2本セット。このサイズとなると冷蔵庫に入らないというご家庭もあるのでは?(タンブラーにでも1Lずつ移しておくとかで工夫を) 500mlあたり約83円なので、コスパは申し分ないでしょう。

原材料は?

ラベル上の名称は「30%クランベリー果汁入り飲料」。原産国はアメリカ、原材料は以下のとおりです。

【原材料】クランベリー、砂糖、ビタミンC

渋み抑えめのサラっとした味わい!

クランベリーは渋みや酸味がなかなか鮮烈な果実ですけど、『クランベリージュースカクテル』ではそうしたクセは抑え気味というか薄めというか(果汁30%なり)。渋みはだいぶ控えめで、さわやかな酸っぱさとほどよい甘みで飲みやすいですね(ほどよい甘さとはいえ、砂糖の量はけっこうあるかと)。暑い日にはとくにおいしく飲めそう。

*    *    *

コストコのクランベリー系ジュースには『オーシャンスプレー クランベリー&フルーツミックス』や『クランベリーグレープジュース』もありまして、総じてゴクゴク飲みやすい味わいに仕上がっています。この『クランベリージュースカクテル』はクランベリー以外の果実は使われていないので、クランベリーらしさをよりストレートに味わいたい方におすすめです。

※本企画で紹介している商品は時期や店舗、地域等によっては取り扱っていない場合があります。また価格は購入時のものです。変動している場合がありますので、あらかじめご了承ください。