コストコ『冷凍チーズピザ』のおすすめ度は? 気になるサイズや食べ方をチェック!

コストコのピザといえばチルドの『TAKE&BAKE』やフードコートが定番ですが、実は冷凍食品コーナーにも見逃せない商品があります。それがPB「カークランドシグネチャー」印の冷凍『チーズピザ』です。

クラスト、トマトピューレ、2種類のチーズ(モッツァレラチーズとホワイトチェダーチーズ)のみという非常にシンプルなつくりですが、味わいは濃厚! そしてトッピングをなんでも受け入れてくれる懐の深さ! 冷凍庫に入れておけば、パーティに、日常の食事にと活躍してくれますよ。

コストコ|冷凍チーズピザ|1,680円(4枚入り)

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコの冷凍コーナーで販売されている『チーズピザ』。29cm×30cm×10cmの箱に、ピザが4枚入って、お値段は1,680円(税込)。コストコのPB「カークランドシグネチャー」印の商品です。

サイズ感は?

箱を女子スタッフにかかえてもらいましたが、かなりのサイズ感ですね! ちなみに重量は1.92kg。ピザ1枚1あたりの重量が481gで、かける4となります。

原材料は?

原材料は以下の通り。原産国はアメリカとなります。消費期限は、購入時から3ヵ月後となっていました。

【原材料名】ナチュラルチーズ(モッツァレラチーズ、ホワイトチェダーチーズ)、小麦粉、トマトピューレ、大豆油、乾燥酵母、砂糖、食塩、はちみつ、乾燥にんにく、香辛料

調理方法は?

箱から出した焼かれる前のピザたち。チーズが半端なく敷きつめられています。個別にフィルム包装されているので、1枚ずつ消費していけばOKですね。

この『チーズピザ』のメリットは、ちょうどオーブンレンジに入るサイズだということ。『TAKE&BAKE』は切らないと入らないですからね……。

さて、調理方法は、オーブンを220℃まで予熱し、フィルム包装を剥がしたピザを天板に載せて焼くだけ。加熱時間は12分程度です。

というわけで12分後の状態がこちら。チーズの焦げ加減がいい感じ。

2種類のチーズが濃厚でうまみ深し! トッピングのアレンジも自由自在

焼きあがったものをカットして、一切れ取ってみたところ。チーズが糸を引いて、おいしそうな仕上がりになっていますよ! 食べてみると、やや厚みのあるクラストはふわっとした歯ごたえ。チーズの味わいは濃厚で、トマトピューレの酸味とあいまってうまみが深いです。

このピザ、中心部分はチーズが二段になっているんですね。クラストの上にチーズ(チェダーチーズかな?)、その上にトマトピューレ、一番上にシュレッドチーズという順。これは濃厚に感じるはずだわ…。

1箱にはチーズピザが4枚入っています。それゆえ、さすがに味に変化をつけたい……となってくるかも? それなら、トッピングを加えてみましょう! これがまた、どんなアレンジをしてもおいしくいただけるんです。コーンマヨにしたり、ソーセージをのせたり。手前はしらす・ピーマン・ゆで卵をのせて海苔を散らした和風テイスト。どれもイケる! うーん、チーズピザの懐の深さはハンパないですね。ぜひ、冷蔵庫の残り物を利用してみてください。

カロリーは?

ちなみにカロリーは1枚の1/4(120g)あたり290kcal(うち100kcalが脂肪由来)です。つまり1枚まるごと食べた場合は1,160kcalということに……! さすがにみんなでシェアするのがよさそうですねー。食べきれなかった場合は、無理をせず、冷凍しておけばOKですよ。