コストコの『ローストビーフサラダ』なら肉厚サンドイッチが余裕で作れる

コストコの惣菜コーナーで販売されている『ローストビーフサラダ』をご存知でしょうか。

ピンク色でしっとりとした肉質に仕上げられた赤身肉は、スジがなくて適度な歯ごたえを楽しめます。そして噛みしめると、牛肉のうまみがジワリ……。これは極上の仕上がりです! ちょっと苦みの効いたサラダや鮮烈な味わいの唐辛子の酢漬けもナイスな組み合わせでして、クリスマスパーティーを彩る一品としても最適ですよ!

 

コストコ|ローストビーフサラダ|1,580円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコの惣菜コーナーで販売されている『ローストビーフサラダ』です。両手で抱えるサイズの細長い容器に460g入って、お値段は1,580円(税込)。

さまざまな葉もの野菜とラディッシュ、唐辛子の酢漬けに彩られたローストビーフは、きれいなピンクがかった赤で、色合いが美しいですねー。このパッケージでは、ローストビーフは15枚ほど入っていました。付属のバルサミコドレッシングは、甘酸っぱいながらもコクがあり、サラダやローストビーフに深みを与えてくれるので、しっかり混ぜ合わせたいところ。

ローストビーフは食感しっとりで本格的な味わい

1人前ほど盛り付けてみました。バルサミコドレッシングをかけていただきます! ローストビーフは、結構な薄切りではありますが、脂身は少なめの赤身肉。スジなどもなく、噛み切りやすいですね。そして、パサパサしておらず、しっとりした食感の本格的な仕上がり。噛みしめると、肉のうまみがしっかり感じられます。

サラダにはトレビスやエンダイブが入っています。これらの苦味を感じる葉もの野菜が、ローストビーフやバルサミコ酢によく合うんですね。また、赤くて丸っこいのは唐辛子の酢漬けです。これが辛くも酸っぱくもなく、甘くておいしい! 鮮烈な味わいで、箸休めにはいい感じでした。

パンに挟んで、ローストビーフサンドにするのもアリ! 野菜を敷きつめた上に、ローストビーフを惜しげもなくのせられるなんて、至福以外の何物でもありません! 今回は塩パンでいただきましたが、そのピリッとした塩味と、ローストビーフの肉のうまみがよくあっていましたよ。

商品情報

  • 内容量|460g
  • 消費期限|加工日の翌日
  • 保存方法|要冷蔵4℃以下
  • 原材料|サラダミックス(レタス、トレビス、エンダイブ、ベビーリーフ)、ローストビーフ、バルサミコドレッシング(植物油脂、醸造酢(バルサミコ酢、醸造酢)、糖類(砂糖、ぶどう糖果糖液糖)、その他)、ラディッシュ、唐辛子の酢漬け、クレソン、トレハロース、カラメル色素、増粘剤(キサンタン)、香辛料抽出物、炭酸水素Na、酸化防止剤(V.C)、塩化Ca、(原材料の一部に小麦、大豆、りんごを含む)