コストコ『クリスタルブレッド』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

コストコで販売されている『クリスタルブレッド』はご存知でしょうか。

バターを使っていない素朴な味わいの食事パン。見た目は固そうですが、温めるとふわっとした食感になりますよ。さまざまな食材とあわせやすいのもグッドでして、サンドイッチ用にお役立ちですよ~。

KS|クリスタルブレッド|798円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのベーカリーコーナーで販売されている『クリスタルブレッド』。12枚入って、お値段は798円(税込)。1枚あたりは66.5円という計算になります。やや平行四辺形気味の宝石っぽい形状が「クリスタル」の名前の由来かと。

ぱっと見、『トルタサンドイッチロール』に似ていますが、原材料を見ると微妙に異なっています(あちらは植物油使用のところ、『クリスタルブレッド』はオリーブオイルを使っている等)。

表面はザラッとしていますが、ハード系というほどではありません。断面をチェックしてみると、気泡が結構大きめ。ザクザクとした歯ごたえで、パサッとした舌触り。やや酸味がありまして、甘さは控えめ、うっすらと塩味を感じます。バターが使われていないこともあって、味わいはけっこう素朴ですね。

ちなみに、アルミホイルで包んで、オーブントースターで加熱すると、ふっくらとした食感になるのでおすすめ。ただ、温めすぎると、端っこのほうが固くなってしまいますよ。

サンドイッチにすれば大活躍

パストラミビーフとバターを挟んでシンプルなサンドイッチにしてみました。パンが素朴なので、肉のうまみを十二分に堪能できます! バターをあえて塊で食べることで、その塩気とコクをたっぷりと味わえるのですが、この『クリスタルブレッド』にはよく合います。せっかくバター抜きのパンなので、ある意味台なしですが…(笑)。

こちらは鶏肉のタイ料理風炒め(いわゆるガパオ)を挟んだ場合。ナンプラーが効いた炒めものですが、そんなアジアンなテイストもこの『クリスタルブレッド』は違和感なく包み込んでくれました。

というわけで、本品は、いろいろと合わせやすいパンと言えます。一度に消費しきれない場合は、フリーザーバッグなどに入れて冷凍庫で保存しましょう。食べるときは、冷蔵庫内などで自然解凍し、オーブントースターにて温めれば(アルミホイルで包むとなおよし)、おいしく仕上がりますよ!

商品情報

  • 内容量|900g(12枚入り)
  • 消費期限|加工日の2日後
  • 製造者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|小麦粉、小麦サワー種、オリーブ油、砂糖、食塩、イースト、小麦グルテン

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。