コストコの200枚ゴミ袋『ひも付きポリ袋』は手を汚さずに閉じられて便利

コストコで販売されている『ひも付きポリ袋』はご存知でしょうか。

49.2リットルサイズのポリ袋が200枚入り。半透明で中は見えにくく、伸縮性があって破れにくい作りです。さらに、ひも付きなので、手を汚すことなく口を閉じることが可能。衛生的にゴミを処理できるので、夏場にこそ真価を発揮してくれますよ!

KS|ひも付きポリ袋(200枚)|2,298円

こちらがコストコの台所用品コーナーで販売されている『ひも付きポリ袋』。コストコのPBであるカークランドシグネチャー印の商品で、お値段は2,298円(税込)。パッケージに書かれている「KITCHEN DRAWSTRING Bags」を訳すとすれば、「台所用巾着袋」という感じでしょうか。

箱の中には、ポリ袋を100枚ずつまとめた束が2つ入っています。合計すると200枚。1枚あたりのお値段は11.49円となります。

使用時は、束を箱に入れたままでOK。ポリ袋を1枚ずつ引き出すことができますよ。

広げたサイズは60.9cm×68.5cmで、13ガロン(49.2リットル)入る…というのが商品の説明です。ただし…

日本で一般的に使われている45リットルポリ袋は65cm×80cmというサイズですので、コストコのポリ袋は一回り小さいことがわかります。

伸縮性があって丈夫、ひも付きなので処理が楽

本品は、口の周囲にビニールのひもが通してあります。これがけっこう便利。たとえば小さめのゴミ箱にセットするとき、ひもを引いて調整してあげれば、しっかりと固定させることができます。

ゴミをまとめる際も、ひもを引いて口を閉じ、縛るだけでOK。普通のポリ袋だと、端と端を持って縛ろうとすると、中身がこぼれ出てきたり、手が汚れたりしてうんざりしますが、これなら衛生的に処理できます。

また、本品はボディ部分に細かいヒダがつけられています。これによって伸縮性が増しており、簡単には破れないようになっているんですね。ゴミをパンパンに詰め込もうとして袋が裂けて悲しい思いをしたことがある人は、本品を試してみるといいかも。

ただし、地域によっては、指定の袋でゴミ出ししないと回収してもらえないことがありますのでお気をつけください。コストコのポリ袋にゴミを詰め、さらに指定の袋に入れて出せばOKという場合もあります。自治体によって対応が全然違いますので、この機会に市役所などで確認してみてくださいね。

商品情報

  • サイズ|609×685mm(厚さ 約0.0228mm)
  • 容量|49.2リットル
  • 入量|200枚
  • 原産国|アメリカ
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原料樹脂|ポリエチレン

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。