コストコ『アイメイ チョコロール 4フレーバーアソート』のおすすめ度は? 気になる味やコスパをチェック

コストコ(Costco)で販売されている『アイメイ チョコロール 4フレーバーアソート』をご存じでしょうか。

サイズ大きめのビスケットロールに各種フレーバーフィリングをたっぷり詰めたチョコ菓子。サービス感のある作りがポイントです。プリン、スイートポテト、いちご、抹茶の4種のフレーバーは、ちょっと大雑把なテイストという気もするものの、食感やらボリュームなど総合力はお高めのおやつとなっておりますっ。

アイメイ チョコロール 4フレーバーアソート|858円

おすすめ度 ★★★☆☆

コストコのチョコ菓子コーナーで見かける『アイメイ チョコロール 4フレーバーアソート』は858円(税込)。大きめのボックスに2段重ねの個包装チョコロール詰め。フレーバーはプリン、スイートポテト、いちご、抹茶の4種各6本の計24本(1本あたり約36円)。製造は台湾のI-Mei Foods(アイメイフーズ)社というところだそう。

チョコロールは葉巻っぽい太さ(長さは9cm、直径は1.5cmほど)。チョココーティングされたザクザク食感ビスケットロールの中に、各種フレーバークリームがたっぷり詰まってるんです。イメージ的には、ロッテの「コロン」を長くしたやつ、かな?

期待を抱かせるルックス! 食べごたえたっぷりで

オレンジの包装はプリン味フィリング。香りにカラメル感があり、確かにプリンと言われればそんな感じだし、淡い甘さのミルククリームと言われれば……という感じでやや曖昧なテイストではありますね。全然イケるけど。ビスケットロールの厚めだけど軽やかなザクザク食感と、ほんの少しザラついた口当たりのやわらかフィリングの組み合わせは本品の特徴です。

紫色のフィリングが映える感じのスイートポテト味。お芋の甘くまろやかな香りは確かにそんな感じ。お茶請けによさげなテイストですね。この紫色、タロイモ粉によるもののようです。

いちごフィリングのチョコロール、どこかで食べたことがあるような……記憶を探ってみると、「いちごポッキー」(江崎グリコ)が近いんじゃないかと。いちごの甘酸っぱさが点々と濃厚に効いてくるような感じ。後味が微妙にえぐ味がある気もしますが。

ホワイトチョコロールと抹茶フィリングの組み合わせ。かなり淡めの抹茶香、味わいはわりとホワイトチョコに持っていかれる感じのバランスですね。誰もが口にしやすい抹茶テイスト、というところでしょうか。

*    *    *

『アイメイ チョコロール 4フレーバーアソート』は基本的には好まれるチョコ菓子なんじゃないかと思います。チョココーティングされた太めのビスケットロールに各種フレーバーのフィリングを詰めた1本は食べごたえもありますし。全体的にテイストが大雑把という印象は否めませんが、食べ心地はわりとしあわせ系。コスパも悪くないことだし、常備用の間食おやつによさげですよ。

商品情報

  • 内容量|468g(19.5g × 24本)
  • カロリー|1本あたり:プリン 105kcal、スイートポテト 105kcal、いちご 109kcal、抹茶 103kcal
  • 製造者|I-Mei Foods
  • 原産国|台湾
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|【プリン味】砂糖、植物油、小麦粉、全粉乳、卵、ホエイパウダー、乳糖、ココアパウダー/乳化剤、膨張剤、香料、(一部に小麦・乳成分・卵・大豆を含む) 【スイートポテト味】砂糖、植物油、小麦粉、全粉乳、タロイモ粉、卵、ホエイパウダー、乳糖、スイートポテトパウダー、ココアバター/乳化剤、香料、膨張剤、(一部に小麦・乳成分・卵・大豆を含む) 【いちご味】砂糖、植物油、小麦粉、全粉乳、卵、ホエイパウダー、乳糖、ココアパウダー、マルトデキストリン、いちごパウダー/乳化剤、酸味料、香料、膨張剤、(一部に小麦・乳成分・卵・大豆を含む) 【抹茶味】砂糖、植物油、小麦粉、全粉乳、卵、マルトデキストリン、ホエイパウダー、乳糖、抹茶パウダー、ココアバター/乳化剤、膨張剤、香料、(一部に小麦・乳成分・卵・大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。