コストコの1kgミニじゃが『ベビーポテト』はシンプルな甘みが好印象なベンリ食材

コストコで販売されている『ベビーポテト』をご存じでしょうか。

料理の付け合わせにぴったりな、ミニサイズじゃがいもの冷凍惣菜です。フライパンでざっと炒めるだけの簡単調理。そして、じゃがいもの甘みをメインとした、シンプルな塩こしょう加減がいい感じ。さまざまな料理と合わせやすいですよ〜。

ベビーポテト 1kg|818円

おすすめ度 ★★★★☆

コストコの冷凍食品コーナーで見かける『ベビーポテト(Grenaille)』は818円(税込)。1kg分のベビーポテト(Grenaille / グルナイユ、仏語で小さめのじゃがいも)を詰めた徳用パッケージ。100gあたり約82円、153kcal。原産国はフランス。姉妹品として「ハーフベビーポテト」も販売されていますね。

食べやすそうな小さめサイズのじゃがいもが1kg分。

油を引いて加熱したフライパンに冷凍のまま投入し、20分ほど炒めればだいたいOK(途中で火の通り具合を確認しながらどうぞ)。

余計な味付けなし! じゃがいもの素朴な甘みが愉しめる付け合わせの優等生

ちょっと口当たりなめらかな感じのある皮付きベビーポテト。じゃがいもの素朴な甘みを味わえるのがポイントです。味付けは塩こしょうの最小限度。姉妹品「ハーフベビーポテト」がガーリックとハーブの効いた、やや濃いめの味付けなのとは対照的ですね。付け合わせとして扱いやすいのは本品『ベビーポテト』かと思います。

ポテチでいったら、うす塩派には『ベビーポテト』、コンソメ派には「ハーフベビーポテト」がおすすめかな。

*    *    *

シンプルな味付けで甘みを感じさせる『ベビーポテト』は、ハンバーグなど肉メニューの付け合わせとして重宝するかと思います。お弁当のおかず要員にもちょうどいいですね。姉妹品「ハーフベビーポテト」と迷ったら、ひとまず本品をチョイスするのが無難かと思いますよ。

商品情報

  • 品番|10389
  • 内容量|1kg
  • カロリー|100gあたり153kcal(炭水化物 21.2g)
  • 原産国|フランス
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 凍結前加熱の有無|無し
  • 加熱調理の必要性|加熱してお召し上がりください
  • 保存方法|−18℃以下で冷凍保存
  • 原材料|じゃがいも、オリーブ油、食塩、胡椒、揚げ油(ひまわり油)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。