コストコの大型パン『ハラペーニョチーズブレッド』は辛党向けのややジャンキー味

コストコで販売されている『ハラペーニョチーズブレッド』をご存じでしょうか。

青唐辛子のハラペーニョを使ったパン。珍しいですよね。強い辛さを持ったピクルス仕立てで、辛いものが苦手な方にはちょっとムリな一品。逆にそれがOKなら、チーズ&ガーリックの加わった旨みパンとして味わえるかと。ピザ感覚でビールのお供にするのもよさげです。

コストコ|ハラペーニョチーズブレッド|899円

おすすめ度 ★★★☆☆

コストコのオリジナルパン『ハラペーニョチーズブレッド(Jalapeno Cheese Bread)』は899円(税込)。見慣れないルックス、830gというボリューム、ハラペーニョ(青唐辛子)まじりのパン……そうカンタンには購入に踏み切れない感じの一品ですよねぇ。

アルミ容器で焼成されたパン。パン生地が容器に張り付いている箇所が多いので、ぐるりとナイフを入れてから、あとはお好きなカット(格子状など)で取り分けるのがよいかと思います。そのまま食べてもいいですし、トースターで軽く熱を入れるのもおすすめです。

辛いものOKな人限定! チーズ&ガーリックのハマる味わい

最初に注意点。かなり辛味が強いので、お子さまには無理かと思います。酢漬け(ピクルス)で酸味があるとはいえ、ハラペーニョの刺すような辛さは相当なもの。舌に残り続けるような辛さではないものの、大人であっても「辛いもの、激辛系もOK」という人以外が手を出すのはやめておいたほうがよいでしょう。

さて、辛味OKな人であれば、『ハラペーニョチーズブレッド』はかなり旨みの強いパンとして味わえるはず。パン生地はふっくらやわらかめ。ナチュラルチーズの濃厚な旨みと、かなり強めのガーリックのジャンクな風味(強すぎかも)……これはクセになるやつ。何も足す必要はないですね。トースターや電子レンジで軽く加熱するくらいはおすすめです。

なんならピザ感覚で食べるのもアリ。ビールやワインでも用意して、本品をちぎってパクつくというスタイルもよいかと思いますよ。

*    *    *

『ハラペーニョチーズブレッド』は辛さや味の濃さを考えると、朝食にはちょっと不向きかな〜と思います。ランチ用やおつまみパンとしてチョイスするのがよさげです。人を選ぶ味バランスなので、おすすめ度は★3つということで。

商品情報

■品番|93293 ■内容量|830g ■カロリー|ー ■製造者|コストコホールセールジャパン 原材料|小麦粉、ナチュラルチーズ、小麦全粒粉、ハラペーニョ酢漬け、小麦サワー種、植物油、食塩、ガーリックパウダー、イースト、セルロース、V.C、(原材料の一部に大豆を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。